fc2ブログ
2011/08/20 (Sat) 舞鶴方面撮影記02

 れんが倉庫群を後にし、湾を北上すること15分。 舞鶴引揚記念館へ行ってみました。
赤れんが博物館と二館共通なら¥400ですが、別々に買うと各館¥300となります。

01・
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・極寒での生活を再現してあるのですが、ナレーション入りなので恐怖を感じます。
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・引揚館を出て、「桟橋の見える丘」へ上ってみました。
09・桟橋の見える丘

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・湾内の杭は、右の材木工場のもので、桟橋は復元されています。  
14・


 帰りもカカシの所へ寄ってみたのですが、
 引揚館で見た人形のイメージが強く残り、可愛いはずのカカシも・・・
15・

 ・・・  ・・・

 舞鶴を訪れた一週間ほど前に 息子も同じコースで行ったのですが、
 先日 気になる場所を口にしました。(以下 地図と写真で・・・)

 16・

17・

18・

 なぜ ロシア病院と付いたのかは不明。

 行ってみたいが今の季節だと草は伸び放題。葉の茂りで暗く、やぶ蚊も多いし・・・
 かと云って冬場は凍結間違いなしの峠をいくつも越えるので、これもダメ。
 それと、立入り禁止とか。

 いや 行きたいんですよ本当は。 でも、でもね・・・
 


 22~23日は、お盆に来てくれた孫と一緒に・・・です


スポンサーサイト



カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(3)


<<孫と一緒に  TOP  舞鶴方面撮影記01>>

comment











管理人のみ閲覧OK


としちゃんへ 

おはようございます
岸壁の母の歌は知っていましたが、場所は最近知ったのです。
あの辺りは まだまだ戦争の跡が残っているそうです。

途中で見たカカシですが、引き揚げ館の人形を見た後なので、左の数人が 子を待つ母にダブって見えました。

2011/08/21 08:19 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


BigDaddy さんへ 

こんばんは!
僕はかなり甘くみていた様で、ご指導 ありがとうございます。

晩秋なら凍結の心配もないので、その頃がいいかなと思っています。
ムヒアルファのEXですね。 しっかりメモしておきます。
舞鶴には あんな建物がまだ沢山残っている様です。
帽子・首のタオル・軍手  変質者に間違われないでしょうか^^
立入り禁止は 無理やり突破ですよね^^

2011/08/20 19:01 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


bibendum1971 さんへ 

ご訪問 ありがとうございます!
ロシア病院って云う弾薬倉庫 気になりますね。
是非ぜひ 行ってみたいのですが、今は草がぼうぼうで・・・。
立入り禁止でよかったです^^

2011/08/20 17:45 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hasselart.blog46.fc2.com/tb.php/375-bbaf76c6

  TOP  

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・

「ハッセルぶらっと」

ハッセルブラッドだけの
ブログを開設したい

そんな思いの命名ですが
 今やごった煮 ・・・

   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード