2017/02/09 (Thu) 二十年ぶりの大雪 ⑤

01・

 これだけの大雪は子供たちにとっては初めてで、

 楽しそうにはしゃいでいた。


02・
02・

 電車は一時間に1本しかないので そろそろ駅へ。


03・
03・

 あと20分もあったので駅前でタバコを一服。

 側で掃除をしていたおばさんが 「どこから来やはったん?」

 「〇〇からですが、滋賀の〇〇町の生まれなんです」



 スタスタッと 停まっていたタクシーの運ちゃんに

 「あの方 〇〇から来やはってよ、

    ほんで 〇〇町の生まれなんやて~」

 ・・・ このおばちゃん 私を紹介??



 この地へ来たとき、帰りはJRにしようか迷っていたが
 
 徒歩なら1時間以上もかかるらしいし、

 肝心の酒蔵も見つかってないので、

 「だれかお客さんでも待ってはるの?」

 「いや。 だれも待ってないねん」

 「じゃぁ JRの駅まで よろしいか?

    ついでに 〇〇という酒蔵へも行きたいんですが」


04・

 目的の酒蔵は 駅の近くにあり、休業と聞いていたが

 玄関が開いていて、軒には杉玉がかけられていた。

05・文字


 酒の通ではないので ウンチクは述べられないが

 実に飲みやすい酒である。
 
06・・




  ” 日々の徒然 ”

 タクシーの運ちゃんが 「資料館へは行かれましたか」 と。

 「いや。 渋ーい所が好きですねん」

 「じゃぁ ええとこがおますねんで。 豆腐屋の裏とか・・」


 いろいろ説明してくださったので、春になったら行こうかと ・・


 
 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2




スポンサーサイト

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(6)


<<アメリカ村 ①  TOP  二十年ぶりの大雪 ④>>

comment











管理人のみ閲覧OK


zuboratarou さんへ 

でしょ!
私もどんな感じか興味津々なので 春までお待ちくださいませ^^

2017/02/10 13:21 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


 

豆腐屋さんの裏ですか。
興味あります^^

2017/02/10 09:27 | zuboratarou [ 編集 ]


momin さんへ 

不審者とも思わず 親切にお話してくだり、楽しい一日でした。
洋酒や焼酎は苦手ですが地酒は好きなので時々買い求めています。
酒蔵は焼き板の壁をイメージして探したので、タクシーから降りた瞬間 ここ最初に通ったかも!でした(汗
中澤さんの酒は とってもフルーティーでしたよ。


2017/02/10 08:51 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


i.Marks さんへ 

はい。 観光客には見せられない所が・・ と言ったら運ちゃんが いろいろ教えてくれたのです。
裏には苦労した人生が見え隠れしてますからね~^^

2017/02/10 08:36 | ハッセルじいちゃん [ 編集 ]


 

見知らぬ町で出会った人とのこういう ちょっとした会話がとても楽しい^^
中澤酒造さん 応援したいですね。

2017/02/10 01:41 | momin [ 編集 ]


 

豆腐屋の裏? 凄くええとこなんでしょうかね?(笑

2017/02/09 21:11 |   i.Marks [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://hasselart.blog46.fc2.com/tb.php/2303-ca525393

  TOP  

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード