fc2ブログ
2021/07/31 (Sat) 六甲山にて ⑤

 自動演奏の時間になり、しばらく聴き入る。

 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・



 おみやげを買った

 トットロ ト トット !

 ナッナナナ リッリ? ・・・

05・・





スポンサーサイト



カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(2)


2021/07/30 (Fri) 六甲山にて ④

 01・
01・

 たくさんのアンティーク・オルゴールが
 あるが、人形が演じるのもある。


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・・





カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(4)


2021/07/29 (Thu) 六甲山にて ③

 01・
01・

 高山植物園の隣に併設された
 オルゴールミュージアムへ行ってみた

 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・・





カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(2)


2021/07/28 (Wed) 六甲山にて ②

 六甲山の標高は931mあり、下界より
 5-6度低く 涼しいのですが、慣れてくると
 この程度ではやっぱり暑い。

 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・・


 この近くにある別の施設へ移動です





カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2021/07/27 (Tue) 六甲山にて ①

  ん万ドルの夜景で知られる六甲山

  ★ 先ずは少しばかり こぼれ話を ・・・

  中古のランクルを買って間もなく同僚のジープ
  と共に真冬の六甲へ行った。(30年以上昔のこと)
 
  高山植物園を少しばかり過ぎた枝道の途中に
  木造の別荘がある。  (写真01・)
  そこを通り過ぎると真っ白な階段が現れた。
  今こそ四駆で駆け上がるチャンス。

  先頭はジープ。
  続いて私のランクルだが途中でどんどん
  下がってしまった。
  フリーハブも固定しているのに何で? 
  先頭のジープが「前輪が回ってないで!」

  この日は下山し、後日近くのトヨタへ行った。
  いろいろ調べてもらったら四駆に入る電気的な
  パーツが錆びていた。
  前オーナーがあまり四駆にしていなかったらしい。



 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・

 ここは高山植物園で、夏の花が咲いていました。

 04・
04・


 05・
05・・





カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(2)


2021/07/26 (Mon) 住吉詣で ④

 2017年の七五三の時期に訪れて以来の
 住吉詣でである。

 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・・



 ◎ FUJIFILM X-E4
     FUJINON 18㎜ F2




カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2021/07/25 (Sun) 住吉詣で ③

 平日でも若い女性が多く、なにか趣向がある
 のかも知れないので注視する。

 01・
01・


 02・
02・



 茂みからネコがでてきた。
 03・
03・


 見栄えが悪いのでカラーに戻す が ・・・
04・


05・



 これが若い娘の目的か?
06・・

 ※ 色合いはフィルムシミュレーション・
    クラシック・ネガに設定
    後にphotoshopで白黒化


 ◎ FUJIFILM X-E4
     FUJINON 18㎜ F2




カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(4)


2021/07/24 (Sat) 住吉詣で ②

 01・
01・
 住吉大社の太鼓橋を渡ったのは初めて。


 02・
02・
 高所恐怖症の私にはこの高さでもブルル・・


 03・
03・
  「 くぐる 」と書いてあるので 「 またぐ 」なら
    ご利益はないのかも ・・・

  それは屁理屈と言って
   本当にご利益はないのである ・・・



 04・
04・


 05・
05・・



 ◎ FUJIFILM X-E4
     FUJINON 18㎜ F2




カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2021/07/23 (Fri) 住吉詣で ①

 久しぶりに大阪の住吉大社へ出かけた。
 
 JR天王寺駅近くから阪堺電車に乗車して
 いろいろ写しながら住吉さん(すみよっさん)へ。

 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・


06・
06・・



 ◎ FUJIFILM X-E4
     FUJINON 18㎜ F2





カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2021/07/22 (Thu) 帆船 ④

 かなり高い所での作業だが、命綱はない。

 01・
01・


 これは帆を張る作業である。


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・



 アルバムから1989年撮影と思われる
 写真が出てきた。 
07・・

 初代海王丸は2010年元旦の海王丸パーク
 での撮影が最初と思っていたが、それより
 20年以上も前に写していた。
 
06・・

 日本丸の右端は建設中の海遊館で、
 1990年5月に開園した。

 1997年7月には写真・二隻の間辺りに、
 天保山大観覧車が出来る。




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた

trackback(0)  comment(2)


2021/07/21 (Wed) 帆船 ③

 この海王丸は二代目で、初代は現在 富山県
 射水市の海王丸パークに係留展示されている。
 (ブログ・帆船①の01)


 01・
01・


 02・
02・


 03・
03・


 04・
04・


 05・
05・・






 

カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた

trackback(0)  comment(0)


2021/07/20 (Tue) 帆船 ②

 外国船も海を渡ってやってきた。

 01・
01・


 02・
02・

 たった30分足らずで帆が満帆になったので
 どうやら全自動らしい。


 03・
03・

 名前を調べたがこの船は最近の造船なのか
 帆船図鑑にも載っていなかった。

04・
  世界の帆船・1976年6月初版第4刷発行
  魅惑の帆船・1976年11月初版第1刷発行



 05・
05・





カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた

trackback(0)  comment(2)


2021/07/19 (Mon) 帆船 ①

 2010年の元旦、富山旅行の際に初めて
 初代の海王丸を見た。

 01・
01・


 あれから7年経った2017年の7月、
 二代目の海王丸が神戸港へやって来た。
 
 02・
02・

 帆船は大好きで、カティサークのプラモ・
 1/100を作ったことがある。(全長は約90cm)
 乗組員も細部までプラカラーで着色。
 マストに無数のロープを張るのだが、引っ張り
 すぎると右に傾いたり左に傾くので力加減が
 難しく、完成まで一年も費やした。

 03・
03・


 04・
04・

 フィギュアヘッドは紺青(こんじょう)で
 姉である日本丸の藍青(らんじょう)とは
 一対である。
 笛を持っているが、嵐を鎮め、実習生、
 乗組員に嵐を乗り切る勇気を与える
 事を願って創作された。

  
 05・
05・・
 




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた

trackback(0)  comment(2)


2021/07/18 (Sun) 三田ネイチャー ③

 こんな虫がいました。

 ちょっと観察してみます。

01・


02・


03・


04・


05・・






カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:自然観察

trackback(0)  comment(0)


2021/07/17 (Sat) 三田ネイチャー ②

 「 三田ネイチャー 」は何度も訪れ、
 今頃の写真ばかり集めました。

 01・
01・

 近年この辺りは猪が出るのでアンテナを 
 ピンピンに張っての撮影です。



 02・
02・


 03・
03・
 フデリンドウが結実の準備をしていた。



 04・
04・



 メ メ メ メルヘーン 🎶
05・・





カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:自然観察

trackback(0)  comment(2)


  TOP  next >>

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・

「ハッセルぶらっと」

ハッセルブラッドだけの
ブログを開設したい

そんな思いの命名ですが
 今やごった煮 ・・・

   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード