FC2ブログ
2018/05/31 (Thu) 旧街道 07

01・

テハラベンチと彫られていますが
こんなのに腰掛けたらバチが当たりそう。

02・


03・


04・


目立ちすぎてちょっと残念 ・・・
05・・



◎ SONY α7Ⅱ





スポンサーサイト

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(2)


2018/05/30 (Wed) 旧街道 06

01・

やっと街の中ほどまで来た。


02・

ひときわ目立つ大きな建物は
旧和中散本舗。
江戸時代の薬屋で、ほかにも場所柄
公家・大名などの宿泊所も務めたと
いいます。

内部の見学は平素は予約が必要で、
春・秋に特別公開が行なわれるとか。


03・


04・


05・・



◎ SONY α7Ⅱ





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(0)


2018/05/29 (Tue) 旧街道 05

01・

三上山 この姿から別名 近江富士と
呼ばれている。

02・


かなりの距離を歩き
六地蔵村までやってきた。

03・


04・


素材のちがう0系
05・・
これは私にとって新型である。



◎ SONY α7Ⅱ





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(2)


2018/05/28 (Mon) 旧街道 04

「 旧街道 」 後半です。

01・

手原村から始まり三つ目の村です。

02・


03・


04・


05・・



◎ SONY α7Ⅱ






カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(0)


2018/05/27 (Sun) 旧街道 03

01・

東西に発展した集落をぶらり写しです。

いつの間にかとなりの村へ侵入。

02・


03・


04・


飛び出し坊やの基本型 ( 0系 )
05・・




◎ SONY α7Ⅱ





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(2)


2018/05/26 (Sat) 旧街道 02

01・

宿場町や陣屋が置かれた街でもないが
商いが盛んだったそう。

02・


03・


04・


05・・



◎ SONY α7Ⅱ





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(2)


2018/05/25 (Fri) 旧街道 01

01・

以前、列車の窓から「なんかいい感じ」と
思った街へ行ってみた。

02・


03・


04・


05・・
飛び出し坊や発祥の地に
近い地域で、0系よりも進化した
看板が立てられていた。



◎ SONY α7Ⅱ





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:歴史街道

trackback(0)  comment(0)


2018/05/24 (Thu) ぽっぽや~

某日、旧街道を散策。
神社の境内に差し掛かったところ ・・・

01・


02・


03・


04・


05・


06・・


 久々の ぽっぽやでした。



 ※ ある A薬の副作用で死ぬおもいでしたが、
   別の症状を緩和させるB薬にて解消しました。
   しかし、これで安心は禁物なので
   無理な行動は控えたいと思っております。






カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(4)


2018/05/23 (Wed) 「 大原女の居場所 」

レンジファインダーを覗けば  09


「 大原女の居場所 」    2014年 ・ 京都市

京都は大原の里。
三千院や寂光院へは行かず、参道と
周りの風景や光景を写し歩いた。

01・

苔むした寺院の庭もいいだろうが、
北山の生活を感じとる方がもっと
心に残ると思うのだが ・・・

02・


03・


三千院の参道には漬物屋や京都みやげ
などが軒を連ね、その内の一軒に
数種の手ぬぐいが売っていた。
04・
チェック柄のリバーシブルで
色合いも渋くて即買い。
私は手ぬぐいとしては使わず
寒いときのマフラー代わりとした。


参道の入り口近くにさわだというお食事処が
あり、秋なのにざる蕎麦を注文。
店内中央では大きなテーブルを囲んで、
数名の女性や老婆が食事をしていた。

そこへタクシーの運ちゃんが入ってきて
なにやら注文をしたのだが、
厨房にまで聞こえていない様子。
すると中央でもぐもぐと食べていた老婆が
ムクッと立ち上がり 「 聞こえてんのか!

ざる蕎麦を食べ終わった私はお会計へ。
するとあの老婆がパソコンとつながった
レジ台に座った。

後で分かったのだが、さわだの長老らしい。

女将が言うには、とうに百歳を超えていて
「 レジがお婆ちゃんの居場所 」なんだそう。

05・・

生まれも育ちも大原の里。
百歳を超える大原女がパソコンを
操るって凄いですよね。



※ レンジファインダーを覗けば のシリーズは
   ネタ切れのときに更新します。




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真


2018/05/22 (Tue) 「 想 定 外 」

レンジファインダーを覗けば  08


「 想 定 外 」    2014年 ・ 京都市

京都市内の数箇所で写真展が開催された
ので、写真仲間と共に路上写真を写す。


これはアスパラかはたまたロウソクか?
01・


02・


03・


変なポーズに見えますが、花の水やりです。
04・


写真展を見終わり玄関まで出てきたら
外人が後から追い出てきた。
きっと色っぽく暖簾をかき分ける仕草が
写せるとカメラを構えたら ズボッ!
05・・

頭で突き進むのは想定外だった ・・





カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真


2018/05/21 (Mon) 「 人間国宝さん 」

再び レンジファインダーを覗けば です   (07)

「 人間国宝さん 」    2014年 ・ 大阪市


大阪のある商店街を散策。

01・


02・


03・


04・


この商店街はやけに人間国宝さんが多い。

ならば このお二人も ♪ 魔球は魔球は
ハリケーン  と今も歌い続けているので、
そろそろ人間国宝さんに認定しても
いいと思うのだが ・・・

05・・



◎ EPSON R-1s





カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真


2018/05/20 (Sun) ストーンオブジェ 02

01・

場所的にはインスタ映えするのですが ・・・

02・

撮影者によってはハチャメチャになります ・・・

03・


04・


◎ SONY α7Ⅱ
    SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた


2018/05/19 (Sat) ストーンオブジェ 01

01・

真っ青な空の下 インスタ映えな
写真を と思ったのだが ・・・

02・


03・


04・・


結果 いつもと変わずな撮り方でした ・・



◎ SONY α7Ⅱ
    SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5





カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:撮ってみた


2018/05/18 (Fri) 「 解 禁 」

レンジファインダーを覗けば  06


「 解 禁 」   2016年・甲賀市

昭和天皇が信楽町行幸の際、沿道に日の丸の
小旗を持たせた信楽狸を並べて歓迎。
天皇が喜ばれて歌を詠まれたのが報道され、
一躍有名になった。

01・


02・


03・


食事で立ち寄った駐車場に女性の裸体像
があり、向かいの看板と一致してしまった。

04・


この食堂には変な像が並べられていて、
趣味が良いのか悪いのか ・・・

05・・

宮沢りえの写真集以降、ヘア解禁の波が
ここ信楽にも ・・・




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真


2018/05/17 (Thu) 「 大黒様 」

レンジファインダーを覗けば 05


「 大黒様 」   2016年・和束町

友人のお誘いで和束町の茶畑へ出かけた。

01・


ちょうど一番茶の刈り入れで、夫婦が息を
合わせて機械を操っていた。

02・

ちなみに夫婦喧嘩をしながら刈り取った
茶葉は渋い味がするとか ・・

03・


茶畑を写し終わり信楽へ向かう途中、
何処かで助けを求めている様な叫び声がした。

04・・

声の方へ向うとグルグル巻きになった
大黒様が居て、税務署に財宝を没収されぬよう、
家主がこの様な姿にしてしまったんだと。


※ 信じるか信じないかは あなた次第です。






カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真


  TOP  next >>

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード