2017/08/29 (Tue) 元町のカメラ女子

 皆さんは写された写真をどうされてますか。
モニターで見たりプリントしたりSNSで拡散したりして
楽しまれていると思います。

 私はブログで楽しんでいますが、こんな方法でも
楽しんでいます。

 それは ・・・

01・


02・

 この様に写真に文章を添えた、一種の読み物
にしてみました。

 そして今連載のブログ記事がこれらの一部です。
03・
 レンジファインダーで写した写真は
年月が過ぎても一コマ一コマの思い出や
その時の状況がよみがえるのです。

 で、今回は「元町のカメラ女子」です。

04・
 ↑ は東京・銀座ですが
たしか 神戸・元町にも 後ろ姿が気になる
人形が ・・・

05・

 神戸・元町の高架下には多種な
お店が並んでいて、
中には廃品を売っているんじゃないかと
疑いたくなるお店も・・


06・・

 ホームページに載せるのでしょうか。
写されているのも気づかず
せっせとジュエリーを写す
カメラ女子がいた。




スポンサーサイト

カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/08/25 (Fri) 琵琶湖の怨念

 レンジファインダー式デジタルカメラ
   EPSONのR-D1s オンリーのお話です。

 R-D1sを購入して最初の撮影は 台風の過ぎ去った翌日。
さて どこで・・ と思い立ったのが琵琶湖から流れ出る
瀬田川であった。
 小五から中一まで住んでいた石山を通り、
南郷洗堰へとやって来た。
01・
 現在は瀬田川洗堰と名称が変わり、堰も二代目となっている。

 台風の通過後とあって、堰も全開。
地元の方も珍しいとおっしゃっていた。


 平素なら石ころだらけの河原だが
川幅一面がまっ茶色に。
02・


 南郷から瀬田川を下り、宇治川へと名が変わる。
平等院手前の天ケ瀬ダムへ着くと旧発電所が
濁流に押し流されそうな光景になっていた。

03・

 ダムは最高レベルで放水し、琵琶湖の抱えている
恨み辛みが止まることなく流れていた。
04・・

 宇治川も淀川と名を変え、
やがては各家庭の蛇口から
ポタリ ポタリと怨念が ・・・



 ※ 変則的な更新ですが しばらくの間
      こんな感じで連載します。




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(6)


2017/08/19 (Sat) 花 火

 8月5日のブログで 意識が薄らぐな内容を書いた その日、
本当になってしまいました。

 いただいたコメントのご返事もできず
申し訳ありません。


 町内の盆踊りの櫓を組んでいて意識が・・

 帰宅後、激しい嘔吐や大汗。
夜の本番にむけて休んでいたが回復せず
救急車の助けを求めたが
車内でも意識が・・

 着いた病院では対応できず、
別の病院からドクター・カーで来てもらったが
また 意識が・・・


 そんなこんなで一命は取り留めたが
胸には頼もしい指揮者が埋め込まれた。

巷ではペースメーカ というんだとか・・



 10日間ほど入院しましたが
なんとか退院となりました。


 急な事で ご心配をおかけしましたこと
お詫び申し上げます。

 体がシャキッとするまでは撮影もおあずけ。
以前の画像でお茶を汚したいと思っております。


 で、一杯目のお茶として 花火 を・・

01・


02・


03・


04・


05・


06・・


 線香花火のように風前の灯だった心臓を 
今はドンドンと尺玉花火のように
頼もしい脈を打っております。

 そして これを機にタバコ・ライター・灰皿全てを処分し
禁煙をスタートしました。




カテゴリ:その他  ジャンル:写真  テーマ:花火


2017/08/08 (Tue) 果ての序章 ③

01・

 自然に消滅する花もあれば

 見苦しさから人の手によって消滅する花もある。

 ハスは前者で、紫陽花は後者か ・・


02・


 今の季節は侘寂という美を感じるが ・・


03・


04・・



私の感覚的な美の最期は これかも ・・・
05・・





 
※追記※
ハッセルじいちゃんは只今入院しています
しばらくコメント返信はできなくなりますが
必ず元気で戻ってきますのでみなさんもどうかご自愛くださいますようお願い申し上げます
じいちゃんの娘より

カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:自然の写真


2017/08/07 (Mon) 果ての序章 ②

01・

 みすぼらしい紫陽花の近くには

 池があり、ハスたちも ・・・


02・


03・


04・


05・・




カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:自然の写真

trackback(0)  comment(2)


2017/08/06 (Sun) 果ての序章 ①

01・

 関西では高気温がつづき、

 梅雨どきを飾る花々が有終の美をむかえようとしていた。


02・


03・


04・


05・・




カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:自然の写真

trackback(0)  comment(1)


2017/08/05 (Sat) 街角

 梅雨を引っ張っているような ジメーと暑い日、

 意識が薄れそうになりながらのスナップです。


01・


02・


03・


04・


05・・



 ◎ OLYMPUS PEN Lite
       SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




 

カテゴリ:都市空間  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(1)


2017/08/04 (Fri) トタンと蔦と焼き板の町 ⑤

01・

 渋くて何度来ても よろしおます ・・


02・


03・


04・


05・


 この建物は内部が火災に見舞われ
 トラロープが張られているが
 舟板を使っていて有名なんだそう。
06・


 その証拠に 観光PRにも記載されていた。
 (方向は逆だが、私が写した物件と同じだ)
07・・
 陽光に照らされ 実に渋く
 そこいらの観光写真も見習わないといかんね ・・・



 ◎ EPSON R-D1s
      SUPAER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:ディープな街角

trackback(0)  comment(1)


2017/08/03 (Thu) トタンと蔦と焼き板の町 ④

01・

 ブイの近くにたくさんの磯カニがたむろしていたが

 15mmレンズを着けっぱなしだったので

 拡大してもカニとゴミの区別がつかなかった。


02・


03・


04・


05・・



 ◎ EPSON R-D1s
      SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5




カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:ディープな街角

trackback(0)  comment(2)


2017/08/02 (Wed) トタンと蔦と焼き板の町 ③

01・

 予報では大阪は33度だが、70kmほど西方面は

 30度と ちょっぴり涼しく、ならばと出かけたのだが

 やっぱり暑くて暑くて ・・・


02・


03・


04・


05・


06・・



 ◎ EPSON R-D1s
      SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5





カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:ディープな街角

trackback(0)  comment(0)


2017/08/01 (Tue) トタンと蔦と焼き板の町 ②

01・

 この町は歴史的景観形成地区に

 指定されているので、

 古い建物は手を加えずそのまま保存されている。

 いろんな観光地の白壁を真っ白に塗りなおす

 なんて事はここでは絶対しないのだ。


02・


03・


04・


05・


06・・



 ◎ EPSON R-D1s
      SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5





カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:ディープな街角

trackback(0)  comment(0)


  TOP  

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード