2012/03/31 (Sat) 近江鉄道:新八日市駅

 最後に行きたかったのは、古い駅舎です。
近江鉄道本線の八日市駅で近江八幡線に乗り換え、一つ目の新八日市駅で下車。

35・
35・

36・
36・

37・
37・

38・いつのころか ここも無人駅になり、朝だけ駅員が立ちます。
38・

39・
39・
 老朽化が激しく、二階部分は使われていないそうです。

40・
40・

41・
41・

42・
42・

43・
43・

44・
44・

45・
45・

46・
46・

 待ち時間の多い鉄道でしたが、実りある旅でした。 


 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4


スポンサーサイト

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:駅の写真

trackback(0)  comment(4)


2012/03/30 (Fri) 近江鉄道:朝日野駅02

 ガリ版伝承館や廃なる蔵群を後にし、別の道をたどって駅方面へ向います。

25・旧家には、この様な石柱がたくさん建てられていて、
 職業のほか、単なる家の名前もありました。
25・

26・
26・

27・
27・

28・
28・

29・
29・

30・
30・

31・朝日野へ来て 二つ目の春。 つくしが顔を出していました。
31・

32・20分ほど前に電車は行ってしまったので、40分も待つことになった。
 この時間帯は1時間に1本。
 風は冷たいが うろうろせず、3時57分の電車を待つことにした。
32・

33・
33・

34・夕刻ですが朝日野です^^
34・


 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4


 寒さが身にしみるが、次の目的地へ向います。 ( 明日へ つ づ く )


カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(2)


2012/03/29 (Thu) 近江鉄道:廃蔵のテーマパーク?

 昨日の続きです。

11・これが目的の「ガリ版伝承館」という建物で、東近江市蒲生岡本に位置します。
11・

 朝 ネット地図を見ていて、故郷・日野町のひとつ上の駅に
 こんなこんなのがあるのを知り、出かけたのです。

 ガリ版って ここから伝わったそうですが、ガリ版を知らない世代も
 いらっしゃるでしょうね。

 ガリ版とは、細かな凹凸のある鉄板に特殊な紙を置き、鉄ペンで文字を書きます。
 書いた部分は、小さな穴が開き、それが原稿となります。
 
 細かな網に原稿を挟み、スミを塗ると 下に置いた紙に文字が刷られる仕組みです。
 原稿を書いているときに ガリガリと音がするので、その名がつきました。  
 僕らの時代のプリントは全て ガリ版印刷だった。

12・ 
12・

 家から2時間以上もかかって行きましたが、春分の日だと云うのに定休日。
 まだ寒い時期なので閉ざされているものと思われ、
 四月に行なわれる「八日市の曳山祭り」のころには開いていると思うが・・ 

 その横に、ここよりも もっと目を引くものが・・・ 


    !!!  !!!  !!!

13・
13・

14・ガリ版伝承館の側には、小屋や蔵など たくさんの廃なる建物が残っていた。
14・

15・
15・

16・
16・

17・
17・

18・
18・

19・
19・

20・
20・

21・
21・

22・
22・

23・
23・

24・
24・

 ガリ版伝承館の内部は見られませんでしたが、予期せぬ廃墟をたくさん写せました。
 まるで 「廃蔵のテーマパーク」みたいに思えましたが、
 自然と朽ちるまで このままであってほしい・・


 明日も 朝日野の続きです

 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4


カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:廃墟系

trackback(0)  comment(7)


2012/03/28 (Wed) 近江鉄道:朝日野駅01

 今朝(7:30ごろ)ブログを立ち上げたら 全ての画像が消えていました。
10分ほどで直ったのですが、その間にご訪問いただいた方々には
大変 ご迷惑をおかけしました。
何かメンテナンスでもあったものと思われます。


 3月20日の春分の日に近江鉄道を利用して、朝日野駅へ行ってきました。
なぜ 朝日野なのかは、明日のブログで分かりますが、とりあえず 町を散策です。

01・
01・

 JR貴生川駅で 近江鉄道に乗り換えたのですが「水口・みなくち」止まり。
 仕方なく水口駅で30分ほど待ちました。

02・これが無人駅の朝日野駅。
  駅は日野町と東近江市にまたがっています。  
02・

03・駅前は2~3軒の民家があるだけで、山と詰まれた枕木だけが目立ちます。
03・

04・
04・

05・農道を歩き、町中へ。
05・

06・
06・

07・
07・

08・農家の敷地内で春の訪れが・・
08・

09・
09・

10・鋳物師って何だろうと 帰ってから調べたら、単なる住所でしたが、
 鋳物の工場、或いは従事されている方が多かったのかも知れませんね。
10・


 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON classic 35㎜ F1.4

 明日(29日)は、目的の○○館です。

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(5)


2012/03/27 (Tue) 雨上がりの北摂

 雨上がりの某日 山間部での撮影です。

01・
01・・

02・
02・・

03・
03・・

04・
04・

05・
05・・

06・
06・・

07・
07・

08・
08・・

09・
09・

10・
10・

 北摂地方は まだまだ冬景色でした。


 カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
 レンズ:フォクトレンダー NOKTON 25㎜ F0.95
     ZEISS PLANAR T* 50㎜ F2

 ソフト:OLYMPUS Viewer 2 & photoshop CS4


カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(1)


2012/03/26 (Mon) 春日の神

 ラストは 神の使いである、春日の鹿です。

01・
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・消え行く鹿  神になるのか・・
08・

09・せんとくんの角
09・せんとくん

10・神の姿
10・

 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4



カテゴリ:奈良  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(2)


2012/03/25 (Sun) 春日の路

 春日の杜を抜け、高畑地区を歩きました。

01・

02・春日と云えば 馬だったっけな?
02・

03・
03・

04・
04・

05・訳の分からん庭
05・

06・個人用のカーブミラー?
06・

07・入るなって事か?
07・

08・「?」な影
08・

09・覗いてる
09・
 葉っぱ以外にも 板の割れ目からも覗いてる気がするが・・


10・「デートを覗くニャ~」
10・

 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOA-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4


 さらに明日へと続きます

カテゴリ:奈良  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(3)


2012/03/24 (Sat) 春日の杜

01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・
14・

15・
15・

 神々の棲む杜(もり) 感じていただけましたでしょうか

 うっそうたる森を表現したかったのですが、超ピーカンだったので、
 必要以上に明るくなってしまいました。


 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON・classic 35㎜ F1.4


 明日へ続きます。

カテゴリ:奈良  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(3)


2012/03/23 (Fri) ぶらり三ノ宮02

 昨日の続きです。

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・鉄板の切り方に難あり!
    パイプに合わせて もっと丸く切りましょう。
14・

15・
15・

16・手袋が脱いである・・
  石が割れている・・
  って事は・・
  ! 素手で割ったのか?
16・

ラストは癒しの音楽を・・
17・
 ・・知らん曲やった!


カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(3)


2012/03/22 (Thu) ぶらり三ノ宮01

 今回の三ノ宮は 旧居留地(RAW現像)の在庫からお届けします。

01・以前のモノトーンの続きではありません。
01・

02・某会社のコレです。
02・

03・扉の表と・・
03・

04・裏側
  どこか違う部分があるのかな?
04・

05・
05・

06・下水道だそうです。
06・

07・ミイラの発掘現場みたいに見えますね。
07・

08・
08・

09・
09・

 明日へ続きます。


 

カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(2)


2012/03/21 (Wed) 山陰へ03(最終回)

 山陰の旅 最終回です。

 奇岩などの見える細い道から国道へ出て、浜坂で見たカニの作業。
31・

 こんな場面を見ると食べたくなりますね。
せっかく此処まで来たので 捕れたてのカニを売る店の二階で昼食です。
 
32・二種類の料理を注文し、二人でいただきました。
  カニって 何年ぶりやろ。
32・
 上はカニ定食、下はホタルイカや甘エビの刺身定食。


 美味しいカニ料理をいただいていたら、雨が降ってきたが、
 浜坂からは餘部鉄橋も近いので 寄ってみることに。

33・新しくできた コンクリートの鉄橋。 pm1:40 279km
33・

34・めったに通らない列車が・・
34・

35・画面 右が餘部駅です。
35・

36・古い鉄橋も一部が保存されています。
  なお 東京にも 中央部分が保存されていて、「ぶらタモリ」で紹介されていました。
36・

37・餘部駅の一つ東側 鎧駅です。
  海の見える駅で、民家は眼下にあります。
37・

38・
38・

 寄りたい所へは色々行ったし、今度は息子の運転で帰宅します。

39・
39・

 雨から雪に変わりました。

40・砂丘や海岸沿いを ぐるっと回って、昨日通過したR9へ出てきました。
  昨日からの走行距離 317km
40・

41・
41・

42・
42・

43・昨日通ったR9のループ橋で、まだ曲がっている途中です。
43・ループ橋

 雪から雨になり、和田山で僕が運転。 


 ・・・ひたすら走っています・・・


 夜久野→福知山を経て、和田の交差点を右折し、R9からR173へ。


 道の駅・瑞穂で休息後、息子にハンドルを渡しました。 pm5:50 424km

 
44・ここまで戻れば「帰ってきた」な感じがするのですが、R173の最後の難所。
昨日は雪などなかったので、新たに降ったと思われる。
44・

45・まだ 6時過ぎなので、凍結の心配は無さそう。
45・

 pm7:20 無事帰宅。 総走行距離 484km

 昼に豪華な食事をしたので、夕飯は無し!!

 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON classic 35㎜ F1.4
     ZEISS PLANAR T* 50㎜ F2


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2012/03/20 (Tue) 山陰へ02

 ホテルを出、R178から県道の海岸沿いを走ります。
今日は まず僕がハンドルを握ります。

16・浦冨海岸近くの「綱代漁港」
16・

17・ひっそりとし、今日の漁は終わったみたいだ。
17・

18・
18・

19・鳥取県岩美町
  昨年の ある時期に走っていたらしいが、今年も運行されるそうだ。
19・

20・
20・

21・
21・

22・
22・

23・山陰本線の小さな駅。
23・

24・乗客の数よりも多い 手編みの座布団。
24・

25・
25・

26・「陸上バス」とあるが、「水上バス」ってのもあるのだろうか??
26・陸上バス

 海岸沿いを走っていたら、いつの間にか兵庫県新温泉町へ入っていた。

27・つづら折れの いい景色だ。 「新温泉町居組地区」
27・

28・居組地区の小さな漁港にて。
28・

29・
29・

30・
30・

 山陰のドライブ 明日へ続きます。

カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2012/03/19 (Mon) 山陰へ01

 息子と日本海へ出かけようと、am9:50に舞鶴方面を目指して出発。
まずは息子の運転。
R173の和田と云う交差点辺りで、「○○はどう?」と息子が。

この時間からだと ちょっとキツイが、行くことになった。

で、和田の交差点を左折。11:29 62km

・・・R9をひたすら走る。

pm12:30 福知山で交代し、ここからは僕が運転。 ここまで102km。

和田山 pm1:14 127km 
国道が360度のループ状の養父市・関宮を抜け、4km先の香美町・村岡で小休止。

01・舞鶴ならとっくに着いているのだが、まだこんな所だ。 160km 
01・

02・
02・

03・新温泉町の湯村温泉 pm3:00 通過。 192km 
  もう少しだ。ジイちゃん頑張れ!
03・

 日本海の見える目的地にはpm4:00に着いた。 此処まで215km。

04・
04・

05・
05・

06・この砂山は「大砂丘」。
  そう。 息子が行こうと言った場所は 鳥取である。
  少々疲れているが、頑張って登ろう!
06・

07・
07・

08・ハァハァ ゼェゼェ  息切れがするぅ 
08・

09・
09・

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・


 「舞鶴 日帰り」の予定だったが鳥取まで来たので、急遽ホテルを予約。

14・夕食後の鳥取駅前 「因幡の白兎」の像
14・

15・ホテルからの夜景と朝。
15・

 2000年の8月にも 舞鶴方面へ向ったのだが 今回と同じく、
和田の交差点を左折し、大砂丘まで行ってしまった。

当時は 息子がまだ免許を持っていなかったので、僕ひとりの運転だったが、
まだ 40代と若いし、運転の楽なハイエースだったので、日帰りができた。

 カメラ:EPSON R-D1s
 
 明日の山陰02は 海岸線を走ります。

カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(4)


2012/03/18 (Sun) 早春の祇園まち03

 祇園まちの最終回で、二年坂から参寧坂辺りです。

20・
20・

21・
21・

22・
22・

23・二年坂の裏通り。
23・

24・
24・

25・
25・

26・
26・

27・
27・

28・八坂神社にて。
28・

29・
29・


 カメラ:EPSON R-D1s


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(3)


2012/03/17 (Sat) 早春の祇園まち02

 昨日の続きです。

10・
10・

11・安井金比羅宮にて
11・

12・
12・

13・
13・

14・
14・

15・足元の灯りは「花灯路」といって、嵐山と東山で行なわれています。
  期間は 3/10~3/20で、他に石や竹を使った灯りもあります。
15・

16・
16・

17・
17・

18・
18・

19・高台寺前
19・

 明日は 二年坂・参寧坂方面へ。


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(3)


  TOP  next >>

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード