2012/01/31 (Tue) 懐かしの鉄道写真

00・思ひでぽろぽろ・懐かしの鉄道写真

 息子と鉄ちゃんをしていた頃の鉄道写真で、
 今回は その中から数点 選びました。

 殆んどの写真がニコンF4s 35-105㎜を使っています。

01・先日の尾道散策の帰りに乗った500系ですが、お披露目の時の写真です。1997.03.09
01・500系のぞみ(猪名寺交差地点)お披露目1997.03.09

02・当時は愛する単車で北海道旅行ができました。
 寝台特急日本海モトトレール  1995.05.11
02・寝台特急日本海モトトレール(大阪)1995.08.11

03・現在も北海道まで走っているトワイライトエクスプレスですが、
 昨今の事情で写せなくなったポイントです。
 敦賀-新疋田間の大カーブ  1997.10.10
03・EF81-113トワイライト・エクスプレス(新疋田大カーブ)1997.10.10
 ※ 2/12日(日)に 臨時ですが、九州の宮崎まで運行するそうです。


04・20系臨時寝台列車の後尾車両。
 もっこりとした姿が好きでした。  1996.09.26
04・20系臨時寝台後尾(大阪)1996.09.26

05・尼崎市にあった「元アルナ工機」が製造した、営団地下鉄の車両です。
 ちょうど納車風景に出くわしました。  1996.11.09
05・ED10-1192東京営団地下鉄納車(尼崎)1996.11.09

06・変な車両ですが、建築限界を調べるための 角が付いています。
 イラストの様に、角を出し 接触しないかを調べるのです。
 オヤ31-31型客車で、角がカンザシをたくさん刺した髪型に似ているところから
 「おいらん」と云ってました。  1996.11.09 
06・オヤ31-31型客車:花魁(おいらん:宮原)1996.11.09

07・冬になると企画された「但馬:味めぐり」
 この時は なかなか見られないEF58が牽引します。  1997.01.11
07・EF58-150但馬2号(大阪)1997.01.11

08・撮影日は前後しますが、同じ味めぐりのレトロ車両。  1996.12.14
08・但馬号・味めぐりレトロ(大阪)1996.12.14

09・今回唯一のデジカメ写真です。
 最近 コンクリートの新しい鉄橋になりましたが、これが当時の餘部鉄橋です。
 DD51が引っ張る特急出雲。  2004.08.13
09・DD51・特急出雲(餘部)2004.08.13

10・こだま型であることも珍しいのですが、ヘッドマークが星陵となっていて、
 高校野球の応援団を乗せてきた車両です。(京都駅)  1995.05
10・こだま型:星陵(京都)1995.05

11・特に珍しいと思う写真が、このトワイライト色のツーショット。
 奥の星陵とトワイライトエクスプレスが並びました。(新大阪駅)  1995.05 
11・トワイライト&星陵(新大阪)1995.05
 これは息子の撮った写真で、僕はその時 フィルム入れ替えの真っ最中。
 写せる体勢になった時は、どちらも はるかかなたに・・・


スポンサーサイト

カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:鉄道写真

trackback(0)  comment(3)


2012/01/30 (Mon) ある日の咲洲

 大阪では一番最初の埋立地、南港(咲洲:さきしま)へ行ってみました。

01・WTC(ワールド・トレード・センター)と云う名ですが、
  いろいろ問題のある大阪府咲洲庁舎です。
01・

 今日は この界隈を訪ねてみました。

02・例によって ビニール袋で。
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・OSAKA・CANVAS・PROJECT・2011-2012と云うイベントがあり、
  咲洲では便器が飾ってありました。
  蓋を開けると カレーライス   「食べた後は 流しましょうね」
09・

10・彼らは ここで昼食だそうです。
  「お味の方は?」  「ベリー グー!」だそうです^^
10・

11・本日は晴天なり!
11・


 カメラ:HASSELBLAD 503CXi
 レンズ:Planar C80㎜ F2.8 & Makro-Planar CF120㎜ F4
 フィルム:Kodak 400TX & FUJICOLOR PRO160NS


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ある日の風景や景色

trackback(0)  comment(1)


2012/01/29 (Sun) 龍安寺

 昨日に続き、お隣の龍安寺です。
金閣寺からは ちょっと距離があるので、途中の牛丼店で昼食。

01・
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・
10・

11・
11・

12・カラスに突かれることなく、実が残っていました。
12・

13・
13・


 カメラやレンズは、前回のブログと同じです。


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(3)


2012/01/28 (Sat) 金閣寺

 今日は金閣寺の写真です。

01・五用心とは?
01・五用心

02・
02・

03・誰もが写す場所から
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

 立命館大学の側を歩いていたら、「走る男」の森脇健児が二名と共に歩いていた。
 走ってないので人違いかと思ったのだが、大学の警備員が「森脇や!」
 どうやらマラソンの下見らしい。

10・龍安寺との間でこんな地層を発見したが、地学はぜんぜん分からん。
10・


 と云うわけで、明日は龍安寺です。

 おっと! 金閣寺はやっぱりカラーですよね。

 それでは・・・

11・
11・

 カメラ:EPSON R-D1s
 レンズ:フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 21㎜ F4 & NOKTON classic 35㎜ F1.4
     ツァイス PLANAR T* 50㎜ F2


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(5)


2012/01/27 (Fri) 北摂にて

 三田や猪名川町など 北摂地方の風景です。

 撮影日は12月から現在まで またがっています。

01・
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・もう 新しい芽が。
06・

07・
07・

08・
08・

09・下流にフライフィッシング専用でニジマスを釣るエリアがあり、
増水時に遡ったと思ったのですが、拡大したら 脂ヒレが無く、
大きなウロコも確認できたので、ニゴイと思われる。
09・

10・
10・

11・
11・


 HASSELBLAD 503CXi  Macro-Planar CF120㎜ F4  クローズアップレンズ使用
 

カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:風景写真

trackback(0)  comment(2)


2012/01/26 (Thu) こんな風景を 「ミタ!」

 大阪市内で「ミタ」風景です。
00・

01・
01・

02・中途半端な値段。
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・ホースから呑めるのか?
06・呑めるんです

07・
07・走るんです

08・
08・これも商売?

09・公衆トイレを使うネコ?
09・公衆トイレを利用するネコ


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:スナップ写真

trackback(0)  comment(5)


2012/01/25 (Wed) 近江:マキノにて

 息子と湖北方面へ写しに行くことになり、北陸回りか湖西回りか検討の結果、
高速代が安くつく湖西回りを選びました。

途中 高島バイパス(R161)沿いの平和堂安曇川店で昼食。
親子丼セット(丼&うどん)を注文。
ふわふわ玉子の上に 更に卵黄までのっていて、じつに旨かった。

同じ高島市内でも、北へ行くほど雪が多く、敦賀市との県境に位置する「国境」までは
凍結や時間の問題で行かなかった。
01・

02・
02・

03・海津大崎
  何処に位置するかって?
  琵琶湖を左足に例えると、小指辺りになります^^
03・海津大崎
  ここは桜で有名。


04・小さな漁港があったので、波止まで入ってみた。
04・

05・ブラックバスやブルーギルのゲリラ放流で、昔から棲んでいた
  アユ・フナ・ホンモロコ等が激減し、寂れた漁港になっている。
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・北大のポプラを思わせるほどの並木。
10・
  マキノ町新保辺り


11・
11・

12・
12・

13・
13・

 カメラ:OLYMPUS PEN E-P2  &  EPSON R-D1s

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:季節の風景

trackback(0)  comment(4)


2012/01/24 (Tue) 大阪城の梅林

 暦では大寒の21日に 早咲きの梅が咲いているかと思い、大阪城の梅林へ行ってみました。

01・蝋梅は満開です。
01・

02・一方 梅はと云うと、この様に蕾ばかりで、一本の木だけが花を付けていました。
02・

03・帰りは法円坂の方から出たのですが、けっこう雨が降ってきました。
  (以降 写真の並びは かなり前後しています)
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・この木だけが 花数も多く咲いていましたが、水滴が着いてないのが残念。
07・

 この木をいろんな角度で写していたら、向こう側から若い女性もカシャ!。
 目薬の容器みたいなもので、花びらに一滴。
 カメラを見ると、N社のD3にマクロ。
 普通 こんな高いカメラは持たないので、「プロの方ですか」と聞いたら、
 「一応そうですが、まだ勉強中なんです」

 数枚写し 12時過ぎに「寒くなってきたので お先に」っと帰っていきましたが、
 その日の夕刊を見てビックリ!

 彼女が撮った写真が載っていました。
新聞記事


08・
08・

09・
09・

10・
10・

11・
11・

 カメラ:PLYPUS PEN E-P2
 レンズ:E-ZUIKO F2.8 100㎜ & フォクトレンダーNOKTON Classic F1.4 35㎜
 共にクローズアップレンズも使用


カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:季節の花たち

trackback(0)  comment(6)


2012/01/23 (Mon) 兵庫県立フラワーセンター・02

 昨日の続きです

1月の中頃に行ったので、ベゴニアばかりと思っていたのですが、
カトレアもたくさん咲いていました。

11・
11・

12・レンズの曇りではなく、例のビニール袋で。
12・

13・
13・

14・はまりそうになりながら・・・
14・

15・2月中旬から咲くパフィオ系のランですが、一部咲いていました。
15・

16・
16・

17・
17・

18・
18・

19・
19・

20・菜の花近くの芝生に一枚の白い羽根が落ちていたので
NOKTON 25㎜ F0.95に使ってみました。
20・
 効果の程は・・・   白く写りました^^


カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:花の写真

trackback(0)  comment(4)


2012/01/22 (Sun) 兵庫県立フラワーセンター・01

 15年ぶりに 加西市にある兵庫県立フラワーセンターへ行ってみました。

温室に近い 東側の大駐車場に停め、ゲートへ行ったら、
「冬場は西門へ回ってください!」  さっき通過したばかりなのに・・・

01・

02・
02・

03・
03・

04・温室までの道で栽培されていた、これは葉牡丹です。
 明記しないと 何か分からない写真ですよね(^^;
04・

追加写真ですが、日の丸になっていまいました^^
追加写真

05・外の花は少なく、葉の花の一種が彩を添えていました。
05・

06・
06・

07・これより温室に入ります。
 レンズが曇るので、ゆっくりと中へ。
07・

08・カリアンドラの花
08・

09・
09・

10・
10・


 明日へ続きます

カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:花の写真

trackback(0)  comment(2)


2012/01/21 (Sat) 南禅寺界隈

 某日 南禅寺を訪れました。
祇園河原町からタクシーにて蹴上で下車したのですが、
白川など、趣のある裏道を通ってくれたので、帰りは 同じ道を写しながら戻りました。

今日のお供はEPSON R-D1sで、モノクロ設定。
カメラ内部でのフィルターをオレンジとしました。
レンズはフォクトレンダーNOKTON Clssic 35㎜です。

01・
01・南禅寺タイトル

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・この辺りは 初めての道です。
10・南禅寺草川町

11・
11・

12・
12・

13・永観堂の多宝塔が見えます。
13・永観堂・禅林寺多宝塔を望む

14・川にまで垂れ下がる柿の木。
  来るときのタクシーの窓からは、カラスが一羽 とまっていて、
  まだいるかと ちょっぴり期待していたのですが・・・  やっぱりなぁ  
14・川の上の柿:東山区五軒町
 オレンジフィルター設定のため、柿の色は相殺され、白く写りました。


15・
15・白川

16・
16・東山区梅宮町

17・石橋の向こうは知恩院です。
17・知恩院:東山区石橋町

 タクシーでは あっと云う間に南禅寺へ着いたのですが、
 同じ道を辿るには距離があり、この日もクッタクタ。


 

カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(3)


2012/01/20 (Fri) 水の都

 今日から 当分の間、毎日更新します!

 江戸の八百八町 浪花の八百八橋 と云って大阪は橋が多いそうで、
中之島にはこんな看板もあります。

で 水の都をイメージしてみました。
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

 水の都って こんな表現で良かったのでしょうか。  ???


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:加工・合成写真

trackback(0)  comment(6)


2012/01/18 (Wed) 尾道04

 今回で 尾道の最終回となります。

向島から戻り 港を少し散策。

46・
46・

47・黒と黄の変な船。 まるで シー・シェパード みたいだ。
47・

48・
48・

49・
49・


 さびしんぼう・転校生・時をかける少女など、尾道が舞台となった映画があるが、
 この生徒は あの転校生なのかもしれない。
 と云うことは 男子なのか?
50・


 新幹線に乗るため 福山まで戻ることにした。

51・駅の前に福山城があるので、帰りの切符を購入後 行ってみた。
51・福山城

52・入館リミット 5分前だったので、五層の階段を必死で駆け上がるが、
 あと少しで四層目と云う辺りで、早くも息切れ。
52・

53・
53・

54・
54・

55・レンジファインダーはパララックスが生じるため、
 3枚目でなんとか 隙間から射す夕日が撮れた。
55・

56・
56・

57・駅で夕食を済ませ、ホームで待つ。
 今回の目的の一つに、○○系だったらいいなぁ と思っていたら、その車両が入ってきた。 
57・

58・先頭車両の内部。
58・先頭車両

59・pm7:41 新大阪に到着。
59・

60・これが 乗りたかった500系である。
60・

 尾道の駅前で買った 酔ってしまう水と魚をプレスした煎餅
61・お土産


 海の見える坂道をイメージしてやって来たが、廃墟と野良猫の楽園だったので、
 それを こんなふうに具体化してみた。

62・作品:尾道の印象
62・尾道の印象

 息子同様 瀬戸内が好きなので、駅レンでも借りて、島々を巡りたいと思っています。


 20日から当面 毎日更新させていただきます。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(5)


2012/01/16 (Mon) 尾道03

 ある程度散策したので、対岸の向島へ行ってみた。

31・この桟橋は軽車両と人だけで、車は別の所から発着している。
31・

変な屋根の船がやってきた。
島に住む方の足がわりなので、1回につきワンコインの百円であり、
船の中で左のおばちゃんに料金を支払う。
32・

33・ものの10分程度で着き、すぐに引き返すので、殆んど待ち時間が無い。
33・

 この向島は大きいので、桟橋近くを散策。

34・
34・

35・島の中を走る小さなバス。
35・

36・
36・

37・人形の屋根に書かれている言葉。
37・

 ここは普通の住宅ばかりと思っていたのだが・・・

38・二棟並ぶ 廃なアパートを発見。
38・

39・二人して 必死で写すのであった!
39・

40・
40・

41・
41・

42・
42・

43・
43・

44・
44・

45・
45・

 まだ2時半ですが、暮れるのがはやいので、尾道へ戻ることにしました。 

 18~19日へ続きます。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2012/01/14 (Sat) 尾道02

 今回も細い道を散策します。
 
17・
17・

18・
18・

19・行き止まりではなく、迷路のようにつながっています。
19・

20・息子が「あの窓から 誰かが覗いていたら 怖いやろなぁ」 と云った瞬間
  ガサガサっと 植え込みから猫が飛び出した。 タイミングが良すぎるやろ!
20・

21・
21・

22・野良猫も人馴れしているので、寄ってきて 足にスリスリするヤツもいた。
22・

23・駅から 東斜面はお寺が多く、25箇所の古寺めぐりもできる。
23・

24・
24・

25・猫や魚を描いた瓦。
25・

26・すごい廃墟!
  隕石でも落ちたかの様な崩れ方だ。
26・

27・海を見下ろす廃墟。
27・

 ベルを押したが、返事はなかった。
 って云うか、逆に返事があると怖いです。
28・

29・
29・

30・二人乗り自転車と猫
30・


 16~17日に続きます。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(4)


  TOP  next >>

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
な写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード