2011/11/29 (Tue) 近江の紅葉:日吉大社

 京阪電車の京は京都、阪は大阪
でも滋賀県にも走っていて、今日は浜大津を中心に南北に走る石山坂本線の、
坂本駅近くの日吉大社へ 紅葉狩りに出かけました。

今回は電車ではなく、沿線沿いを車で走ります。
01・

02・晴れていて 眩いばかりの紅葉ですが、こんな時はPLフィルターで
  葉の照かりを抑えた方がよかったのですが、生憎 持ち合わせがなくて・・・
02・

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・虫食いだらけの葉
  残さずきれいに食えよ!
07・

08・
08・

09・
09・

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・
14・

 カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
 レンズ:NOKTON 25㎜ F0.95
     ZEISS PLANAR 50㎜ F2
     E.ZUIKO 100㎜ F2.8(OM用)

 この後、石山寺へ行きましたが、その時の写真は12月04日からの更新とし、
 次回 01~03日は 久々のコラボブログ 「大空に向かって」です。


スポンサーサイト

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:紅葉

trackback(0)  comment(9)


2011/11/27 (Sun) 京都府立植物園

植物園だと云うのに 陶板名画の庭でフィルムが途中だったので、そのまま写しました。

01・10月の後半に写しましたが、北陸の旅の関係で まだコスモスも写っています。
01・

02・
02・

03・
03・

04・この花 何色に見えます?
  モノクロなので、白色ですよね。
  そうです。 これはシロバナツリフネソウです。
  普通の紫に混じり、数本が咲いていました。
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・


 29~30日は、近江の紅葉「日吉大社」です

カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:モノクロ

trackback(0)  comment(4)


2011/11/25 (Fri) 陶板名画の庭

 ハッセルブラッドを買って3年が経ちます。
今まではカラーフィルムで写し、photoshopでモノクロ変換をしていましたが、
160本目にして初めてコダック400TXと云うモノクロフィルムを使ってみました。

京都市左京区にある 陶板名画の庭で、昨年の3月ぶりです。
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05~08は、 ↑ の部分です。

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・
10・


 26~27日は、隣の府立植物園です


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:モノクロ

trackback(0)  comment(4)


2011/11/23 (Wed) 北陸の旅:06

 8~9日の旅行でしたが、やっとこさの最終回です。

白峰の町から向った先は、白山です。
01・北陸の旅:白山

02・白山近くまで続く道で、県道33となっています。
  崖崩れや雪崩も多いので、落石シェルターがたくさんあるのです。
02・
        写真ではそんなに大きく感じませんが、実際は凄くデカイです。
        転がって 此処に落ち着いたと推移されてますが、
        最初はもっと大きな岩っだたのでしょうね。


03・はたして 白山の紅葉はいかにってとこでしょうか。
03・

04・
04・

05・砂防ダムで、もう一つ建設中です。
05・

06・砂が溜まりすぎ、林になってます。
06・

07・
07・

 am10:10 一ノ瀬に着きました。 ここまで473km

08・この時期は営業していないのか ひっそりとしていました。
08・
 道路の反対側はキャンプ場になっています。


09・一ノ瀬を過ぎたら 坂もきつく、幅も狭くなります。
09・

10・
10・

11・白山の山々が見える 絶好の場所。 残念なことに紅葉は終わってますねぇ。
11・
 山肌はもろく、砂防ダムが山頂近くまで幾重にも作られているのです。

 因みに この山の向こうは白川郷で、白峰を少し下った手取川ダムから
 白山スーパー林道で行くことが出来ます。


12・2007年11月15日に息子と訪れたときの同じ場所からの撮影ですが、
  この時は 登ってくる道中にも雪が積もっていました。  
12・
 (ゼンザ ブロニカ EC-TL)

 先ほどの場所は 極端に狭いので、数百メートル先の駐車場へ行きます。
 
 この先も車道はありますが、工事関係車両のみなので、
 ここで白山 到着とします。 am10:27  
 自宅から東尋坊・一乗谷 等を経て、478kmでした。

 三脚をセットし、Tokinaの70-210を付けます。(換算140-420)

13・葉が付いているのは針葉樹のみ。
13・

14・紅葉時は見事でしょうが、こんなのも悪くはないですね。
14・

15・どんどん崩れていき、手取川を埋め尽くしていくのです。
15・

15-2・樹木全体が白っぽいので、
   紅葉が終わったと云うよりも、枯れているのかも知れません。
15-2倒木

 ・・・  ・・・

16・風が出てきました。
  明日からは天候も下り坂になるので、写しながら下ります。 am11:20
16・

17・
17・

18・
18・

19・山の天気の変わりは早く、もう雲がかかってきました。
19・

 途中 白峰の町でガソリンを満タンにし、あるお店に寄ってから
 一路 福井北icへ。 pm2:20 497km


 撮影データ
  東尋坊など・・224枚
  一乗谷など・・158枚
  白山など・・・256枚
   計     638枚

  ブログ枚数 ・ 100枚 


 カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18㎜
     M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42㎜
     E.ZUIKO 100㎜ (OM用)
     Tokina OMマウント 70-210㎜
     フォクトレンダー NOKTON 25㎜
     PLANAR T* 50㎜

 勝山市  pm3:00 520km
 福井北ic pm3:40 546km
 北鯖江SA pm3:50 561km
 刀 根PA pm4:40 613km
 養 老SA pm5:30 666km(夕食)
 草 津SA pm6:40 715km
 
 自宅着  pm7:50 784kmでした。

 今回も紅葉には出遅れましたが、海・遺跡・山 と、十分に楽しむことが出来ました。


 北陸の土産と云えばカニですが、避けて通ったのか 何処も売っていませんでした。

 てな訳で、途中に寄った白峰の酒屋で、 ↓ が土産です。
20・

 やっぱこれでしょ!

 白峰には他に 縄で縛った「堅とうふ」も名産です。 


 長い長い 北陸旅行記を見てくださり ありがとう御座いました。

 25日は、モノクロ写真です


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2011/11/21 (Mon) 北陸の旅:05

00・北陸の旅:白峰

01・一乗谷を出て、ホテルへ向う山間で、こんな民家を発見。
  やっぱり カメラを向けてしまいますねぇ。
01・
               右の土蔵は 傾いてます。


 福井北ICの近く チサン イン福井で一泊し、am7:20出発。
02・

03・R416で勝山市方面へ走る。
03・

04・ドーム型の建物は、福井県立恐竜博物館。
  今からあの山の向こうを目指します。
04・

 勝山市長山町のトンネル手前の交差点を左折し、R157を金沢方面へとひた走る。

05・有名な スキージャム勝山 前を抜けた山間の小さな集落。
  勝山市北谷町谷地区。
05・勝山市北谷町谷地区

06・ここで解体現場に遭遇したが、あの「白い犬のお父さん」の実家にも似ている。
  一乗谷からは かなり離れているのでまさかね。
06・

 この国道は緩やかな坂で、今は雪もなく走りやすい。

07・絶景!  恐竜博物館も見えます。
07・

08・愛車の記念撮影
08・

09・なだらかなカーブを幾つも曲がり、白峰温泉スキー場が見えてきました。
09・

10・am9:10白峰に到着です。  ここまで458km
10・

 昔フライフィッシングで数回来た所です。
 あの時はまだ、白峰村と云ってましたが、今は白山市白峰となっています。

11・釣りのとき お世話になった「民宿・かわおく」。
  ここのご主人は キノコ採りの名人で、TV放送を見たことがあります。 
11・

 白峰の町並

12・板張りの民家が目立ちますが、土壁だと風雪にやられやすく、
  この方が修理も安上がりだそうです。
12・

13・
13・

14・町の中心部にある白峰温泉総湯
14・

15・かけ流しなので、こんな風に手取川へ流します。
15・

16・釣りのときは ここから上流へと釣り上がるのです。(やまめ・いわな)
16・

17・


 23~24日は最終回で、手取川をどんどん上ります。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2011/11/19 (Sat) 北陸の旅:04

 am10:10分に雄島を出て、北陸自動車道・福井北ic → 福井icで下車。
今回 是非とも行ってみたかった一乗谷を目指します。
01・北陸の旅:一乗谷

02・
02・

03・pm12:08 一乗谷へ着きました。 ここまで335km
03・

 一乗谷朝倉氏遺跡

朝倉孝景の代、1467年の応仁の乱での活躍をきっかけに一乗谷に本拠を移します。
            ・・・ 中略 ・・・
しかし天下統一の刀根坂の戦いで1573年 織田信長に敗れ、
朝倉氏は滅び、城下町も焼討ちに遭ったのです。

発掘調査により、民家跡も出土しました。

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・
07・

08・庭園跡
08・

09・幹線道路の反対側
09・

 復原町並へ入ってみました。 ¥210

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・
14・

15・出口付近の土産物屋で、あの「白い犬のお父さん」のグッズも・・
15・

16・ヤヤヤッ! あの白い犬のお父さんが散歩していました!
16・

 犬もいた事だし、お父さんの実家も近いかと探してみました。

17・いろいろ写し、二階部分の屋根が似た民家を一枚撮っていましたが、どうだろう・・・ 
17・
 帰宅後 ネットCMを見たら、第一話「うちわモメ」にお父さんの実家全景が映っていて、 
 08の写真に それらしき民家が写っていました。

※ 山を越え 福井北ic近くまで戻ったのですが、ホテルのチェックインまで時間があり、
  また引き返したので、二度目の写真も含まれています。

  ホテルにはpm5:10着。(407km)

18・北陸の旅:一乗谷駅
  桜のころにでも訪れてみてください。


 21~22日は ホテルを出て、次の目的地まで山越えです。 


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(2)


2011/11/17 (Thu) 北陸の旅:03

 わずか2kmほどで「雄島」に到着。 ここまで281km
01・北陸の旅:雄島

02・この橋は200mもあります。
02・
 ※ 東尋坊で身投げした遺体は、この雄島へ流され、
   真夜中に橋を渡ると足を引っ張るそうです。

   あくまでも言い伝えと思いますが・・・


03・覗いてみたが、遺体も溺れそうな波。
  顔が見え隠れしている様な錯覚をするので、さっさと橋を渡ろう。
03・

04・ここは時計回りに行くのが正しく、逆回りすると迷うとの言い伝えがあります。
04・

05・僕は ある大きな岩が目当てだったので、言い伝えを破り、
  反時計回りで右の小道を歩きました。
05・

06・うっそうたる森。 ヤブニッケイと云う樹木ですが、ちょっとビビリますね。
06・

07・樹海を抜け出し、無事 海へ出てきました。
07・

08・磁石岩
  此処からは こんな岩を歩きます。
08・

09・
09・

10・
10・

11・昔 2月に訪れたときの写真。
  かなり荒れていて、この巨大な岩に波が被り、
  しばらくすると ごらんの様に 滝となります。
  10番の岩がそうだと思っていたのですが、ぜんぜん違いました。
  いったい この写真はどの辺りで撮ったのやら・・
  やっぱり迷ったのか・・・
11・
 (ゼンザ ブロニカ ETR)


12・縁をかつぐ訳ではありませんが、時計回りにある 神社へ行ってみました。
12・

13・誰か座ってるぅ??
13・

14・貞子が出てきそうな井戸
14・

15・迷うことなく、無事に橋まで戻ってきました。
15・

 現在 am10:10
一旦 福井北icまで戻り、次の目的地まで走ります。

 と云うわけで、19~20日へ続きます。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(5)


2011/11/15 (Tue) 北陸の旅:02

 三国港を出て、次に向ったのは 断崖絶壁で有名な「東尋坊」です。
01・北陸の旅:東尋坊

02・東尋坊が見える 小さな休憩所で一服。
02・

03・信号待ちしていたら、垣根にスズメが。
03・

04・am8:23 東尋坊へ到着。 ここまで278km
  小さいタワーですねぇ。 ここで見るより絶壁の方がスリルがあると思うのだが。
04・
  着くのが早かったのか、駐車場に管理人はおらず、無料で停めることが出来ました。  


04-2・食べ物には困らないのか、ここは野良猫が多かったです。
04-2ネコ
 ↑ 3品とも同じ値段です。 あなたなら どれにしますか。
 因みに 3品全て注文したら¥4.710です。


05・
05・

06・30年ぶりの東尋坊です。
06・

07・
07・

08・
08・

09・
09・

10・高所恐怖症なので 先端へはムリ!
10・

11・怖い所にいますねぇ
11・

12・あの人も凄いなぁ
12・

13・
13・

14・
14・

15・駐車場へ戻るとき、御一行様が来ました。
  昔 慰安旅行で来たときは、若い女性も多かったのですが 今は年寄りばかり。
  あの時 すれ違った娘が居るのかも・・・
15・御一行様



 次回 17~18日は、14・に見える島へ向います。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(2)


2011/11/13 (Sun) 北陸の旅:01

 8~9日と、久々に一泊のロングドライブをしてきました。
今後、○の中に行った先を記入していきます。

8日の朝 出発予定でしたが、混むことも考え 7日の夜10:10出発。 
名神の米原JCTから北陸自動車道へ入りました。
01・北陸の旅:三国港

「草津」・「多賀」そして敦賀市「刀根」で休息。
この刀根PAでは、敦賀湾に沈む夕陽が見えるそうです。
02・
 iso3200 NOKTON25㎜F0.95 f1.4 1/20秒 手持ち撮影


途中で仮眠する予定でしたが、SAやPAは明るく トラックの騒音もやかましいので、
結局 福井北icまで来てしまいました。

高速出入り口の近くに空き地があったので、ここで車中泊とします。 
am2:30  ここまで240km

  ZZZ  ZZZ  ZZZ

6時10分に出発  R416の福井市での風景(am6:45)
03・

R416からR305に入り、九頭竜川・兵庫川を渡り、県道7へ入ります。

04・兵庫川の橋から上流の景色。(am7:30)
04・

05・
05・

06・7時40分 越前鉄道・三国 芦原線の三国港駅到着。 ここまで275km
06・

07・
07・

三国港を散策。

08・
08・

09・
09・


10・
10・

11・
11・

 今回の旅行は、全てOLYMPUS PEN E-P2で撮影しました。


 15~16日は 北陸の旅の続きで、三国港の次は お決まりの○○○です。

カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:旅の写真

trackback(0)  comment(3)


2011/11/11 (Fri) 北港の怪物

 舞洲にある 大阪市のゴミ焼却場を写しに行くとき、
もっと手前で見えるかと、USJに近い 北港へ寄ってみました。

そこでこんな物体を発見!
01・

02・赤錆たレールが1本
02・

03・UFOキャッチャーの様な物がごろごろ
03・

04・??
04・

05・車輪があるので動く物?
05・

06・
06・

07・
07・

08・高い所にある一室。
  計器類やレバーがあるので操縦席か?
08・

09・右の奥に見える派手な煙突が、舞洲の焼却場です。
09・

10・もう片方の車輪が あんな所に
10・

11・この怪物は いったい何だぁ!
11・


 13~14日は、先日行ってきた旅写真です。


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:写す

trackback(0)  comment(3)


2011/11/09 (Wed) TOWN 2

 第2回目のTOWNです

01・
01・

02・住めば都 と云うけれど、定年まであのビル目指して通勤か。
02・

 ・・・

03・
03・

04・よくぞこれだけ積んだもんです
  これは もう 家の山ですね
04・


 ・・・

05・こんな所に!
05・
 一つは断崖上に建てられた個建て住宅。
 一歩外へ出たら崖・崖・崖。

 もう一つは、以前 喫茶とわずかな駐車場だったところに出来たマンション。
 窓を開けたらコンクリートの壁・壁・壁。


 11~12日は、大阪・北港からお届けします。

カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:建物の写真

trackback(0)  comment(4)


2011/11/07 (Mon) 三田の秋

 僕のホームグランドである、北摂の三田(さんだ)へ行ってみました。
この日は とても暑かったのですが、空も澄み渡り、心の洗濯ができました。
01・

鈴なりの柿
02・


 ”写真コント01・・糸でんわ ”

「もしもし 私ですが聞こえますかぁ」 「もしもし?」 「もしもーし!
03-1.jpg

 切れてた・・・
03-2.jpg



 ”写真コント02・・怖わっ! ”

「こんな所を飛ぶなんて 怖わっ!」 
04-1.jpg

「もう 怒ったぞ!」とカミナリをおこす
04-2.jpg

「蜘蛛も怒ったら凄いんや  怖わっ!」
04-3.jpg

 つまらんコントでした(^^;


いろいろ写し、ホームグランドへやってきました。

05・ここは猪やマムシも多い所です。
05・

06・蜘蛛の巣に引っかかった葉がクルクルと回っていたのですが、
  シャッター速度が速かったので、散ってる瞬間になってしまった。
06・

07・センブリの花
  普通は5枚ですが、4・5・4・5・4と珍しい並び。 それと3枚の花びらも発見。
07・

08・これはナニ?  どこかの星からやって来た宇宙人かも
08・

09・幅 5cm内の小さな風景
09・

10・レンズのフレアーが作ってくれた風景
10・

 カメラ:PLYMPUS PEN E-P2
 レンズ:ZEISS PLANAR 50㎜ + クローズアップレンズ No.1
     OM用 E・ZUIKO 100㎜ + クローズアップレンズ No.3
     コシナ製 フォクトレンダー NOKTON 25㎜ F0.95 


 ”番外写真 :栂ノ尾の朝 ”
あるブロ友さんからのリクエストです。
11・栂ノ尾の朝
かなり古い写真で、プリントをスキャンしました。
カメラ:FUJICA GS645


 ※08-09日と、久々に旅行をしています。
  いただいたコメントのご返事が遅れますが、ご了承ください。


 09~10日は、TOWNの2回目です


カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:季節の風景

trackback(0)  comment(4)


2011/11/05 (Sat) 有刺鉄線

 今回は ちょっと変わった物、有刺鉄線にスポットをあててみました。

ある場所で電車を写すとき、よく此処を通り抜けるのです。

01・影
01・

02・羽根
02・

03・隙間なく
03・

04・隙間なく
04・

05・隙間なく
05・

06・隙間なく・・・
06・

07・これでどうだぁ!
07・

 JR京都駅:新幹線のガード下でした^^



 07-08日は、三田の秋です


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:写す

trackback(0)  comment(8)


2011/11/03 (Thu) ススキの高原

 そろそろススキの綺麗なシーズンとなったので、ちょっと出かけてみました。

名阪国道の針icで下車。
あるY差路を左折し、山中をしばらく走っていると、松茸のいい匂いがした。
山へ入りたかったが不法侵入になるので、そのまま ひた走る。

ダムサイトを走り、目的の高原までもう少し。
山の中腹で ちょっと一服。
側の川には何にもなかったのですが、
足元で たった二輪、ハガクレツリフネソウが咲いていました。
この花は初めてで、「ここで休憩しなさい」と誘ってくれたのでしょう。

漢字にかくと「葉隠れ吊り舟草」でしょうか。
葉の下に隠れて咲く様子から 名がついたそうです。
01・ハガクレツリフネソウ

この日、朝刊にススキの記事が写真入で記載され、
そう云えば 曽爾高原のススキも見ごろだろう と思って記事を読んだら
そのものずばり 曽爾高原だったのです。

02・曽爾高原

奈良県宇陀郡曽爾村大字太郎路
倶留尊山(くろそやま)と亀山の西斜面全部がススキの原で、
各 頂上と お亀池の周りに遊歩道がありますが、僕は池だけ一周しました。
お亀池の水は時期にもよりますが 今はほとんど無く、ススキばかりの湿地帯です。

03・
03・

04・
04・

05・
05・

06・
06・

遊歩道を反れ ススキの中へ入ってみると、あちこちにリンドウが。
07・リンドウ

この日、何かの収録でしょうか、ハリセンボンの二人が来ていました。
説明を受けた春菜さんが大声で「へぇー へぇー」と。  これもセリフか??

遊歩道を陣取っていたので、女性スタッフに「通ってもいいですか」と聞いたら・・・
「撮らないでください」
すごいボケでしたが、突っ込みはできませんでした^^

08・↓の写真は関係者ではありません。
08・

09・
09・

「ねえ 見て見てぇ 光ってる!」と お二人。
10・
「ほんまや たしかに光ってる」と 心の中で秘かに思う僕


11・
11・

12・お亀池
12・

 では 心象的な表現で数枚。

13・
13・

14・
14・

15・
15・

16・
16・

 現在2時。
夕刻にはススキが赤く染まるのですが、時間の都合で下山しました。
17・染まるススキ

一旦 下の道へ戻り 来た道ではなく、西へ少し走ると・・・

鎧岳です。
18・鎧岳
最初は普通の山ですが、もう少し走ると角度が変わり・・  たしかに鎧ですねぇ


カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
レンズ:Mズイコーデジタル9-18㎜・・プラナー50㎜・・OM用 Eズイコー100㎜


 05~06日は、○○にスポットをあてた写真です??


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:季節の風景

trackback(0)  comment(9)


2011/11/01 (Tue) 靭公園にて02

 昨日の続きで、バラ以外の花も写しました。

と云って、いきなり奥の花はバラですけど^^
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・ホウジャクも散歩に
14・ホウジャク

15・
15・

16・
16・

17・
17・

 カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
 レンズ:フォクトレンダー NOKTON 25㎜ F0.95


 03-04日は、ススキの写真です


  ”番外 ”

 「神無月 最後の朝」
18・神無月 最後の朝
 10月31日 自宅の庭にて


カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:季節の花たち

trackback(0)  comment(4)


  TOP  

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード