2011/08/30 (Tue) 軽井沢で自然を満喫?

 関西の軽井沢って 知ってますか。
00・

 バス停にも軽井沢の名が。
01・

 そんな名の付く地で、早めの秋を感じてきました。
02・

 この辺りの栗は有名で、ソフトボール位の大きさに育ちます。
 これは まだまだですね。
03・

04・田んぼで見つけたアギナシ
  葉を人の顔に見立てているのですが、顎が無いと云う意味だそうです。
04・アギナシ

05・自然界でみるホオズキは、こんなにボロボロ。
05・

06・
06・

07・紅白のゲンノショウコ
  関西では赤が多いらしいが、ここは軽井沢なので 白もまじっているのかも^^
07・紅白のゲンノショウコ

08・センニンソウ
08・センニンソウ

09・
09・

10・ヒメレンゲゴケ?
10・

11・ミソハギに止まるキチョウ
11・ミソハギに止まるキチョウ

12・左はツリガネニンジンですが、右はワラビと思われます。 秋にも出てくるの?
12・ツリガネニンジンと秋ワラビ?

13・羽は閉じないので蛾でしょうね。 羽幅2cmと とても小さいです。
13・

14・ツバメシジミ
14・ツバメシジミ

15・何か分かりませんが、とにかく美しかったので・・・
15・

 ※ ここは 猪名川町 杉生 字 なんとかって云う地区ですが別荘地ではなく、
   ネット地図でも西軽井沢の地名はありません。
   ゴルフ場と民家が点在しているだけなのに なんで西軽井沢と付いたのか・・・

   秋にはちょっと早かったのですが、久々に花や蝶に出会うことができました。

   たまには雑踏から抜け出すのも 息抜きにはいいですね。
   
   

 只今 在庫切れなので、9月01~02日と03~04日は、CityDesign京都駅です


スポンサーサイト

カテゴリ:花や風景  ジャンル:写真  テーマ:季節の花たち

trackback(0)  comment(4)


2011/08/28 (Sun) 能勢町:長谷の棚田

 わが工業地帯から 車で小一時間も走れば田園が広がり、
 棚田で有名な長谷(ながたに)へ行ってみました。

 カメラ:HASSELBLAD 503CXi
 レンズ:PLANAR C80 F2.8

01・

02・栗の実も徐々に大きくなり、味覚の秋もすぐそこに。
02・

03・
03・

04・
04・

05・もっとも棚田らしさが分かる場所です。
  左の白っぽいラインは 網の一部ですが、以前はこんな物はありませんでした。
  猪除けと思われますが、田畑を荒らすカメラマン除けかも知れません。
05・
  我が物顔で田畑に入るカメラマンが多いそうです。


06・撮影も終え、コンクリートを流した 幅2㎜足らずの山道を下ります。
06・

 途中 六差路で、AからBへ鋭角に曲がる所をC方向へ直進したため、
 すごい急坂を延々と下ることになった。 引き返す場所など全く無い。
07・

 3kmほど下ったら ようやく田畑が見え、さらに走るとやっと民家が現れ、
 広い道に出たら 北田原と云う知っている所だったので、ほっとした。
08・
 方向音痴はこれだから困る。
 もし ナビがあっても、こんな道は表示するだろうか。


 ”日々の徒然 ”

秋明菊の蕾が大きくなりだし、先日ふと庭を見たら、一輪が咲いていました。
09・

10・


 30~31日は、関西の軽井沢? です


カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:田園風景

trackback(0)  comment(4)


2011/08/26 (Fri) 東大寺

 写真を始めた頃はお寺ばかり写し、奈良へもよく訪れたのですが、
 東大寺の中へ入ったのは 今回が始めてだと思う。

 学校から行ったのかもしれないが、記憶から削除されている。

01・

02・
02・

03・
03・

04・東大寺盧舎那仏座像
04・東大寺盧舎那仏座像

05・
05・

06・100㎜(換算200㎜)のレンズをiso1600まで上げ、ブレぬよう撮るのがやっとこさ。
06・

07・
07・

この角度 なんだか色気を感じるのですが・・・
08・

09・分厚い周縁部
09・分厚い周縁部

10・
10・

11・周縁部の背面
11・背面

12・
12・

13・如意輪観音菩薩像
13・如意輪観音菩薩像

14・
14・

15・
15・お熱い仲

16・
16・

帰りの車窓から
17・車窓から


 28~29日は、能勢町:長谷の棚田です


カテゴリ:奈良  ジャンル:写真  テーマ:史跡・神社・仏閣

trackback(0)  comment(0)


2011/08/24 (Wed) 夏の奈良公園

 雨が続き 若干涼しくなったと思ったら またジメジメとした暑さが戻ってきましたね。
 今回は 少し前の暑い盛りの奈良公園での写真です。

カメラ:OLYMPUS PEN E-P2
レンズ:M・ZUIKO DITITAL 9-18(18-36)
    E・ZUIKO 100(200)F2.8 ・・OM用

01・

 奈良も盆地なので とても暑く、いつもの様な距離は歩けませんでした。
 とにかく夏には 弱いんです。

02・
02・

03・どんな気持ちで見つめ合っているのか・・・
03・お見合い

 県庁で左折し、焼門跡交差点を右折。

04・
04・

05・
05・

06・
06・

07・二月堂裏参道
  いつもなら広角か標準レンズを使うのですが、初めて望遠で写しました。
  出来は・・・納得できませんね。
07・二月堂裏参道

08・裏参道横に流れている溝には サワガニが生息していたのです。
  赤ちゃんガニも産まれていたので、そーっとしてあげましょう。
08・サワガニ

09・
09・

10・
10・

鹿せんべいよりも おっぱいがいいようで・・・
11・煎餅よりこっちがイイ!

あまりにも暑く、三途の川が見え隠れしてきたので、この店に飛び込みました。
12・

こんなカキ氷 何年ぶりやろ!
13・

 カキ氷を食べたら体もしゃきっとしたので、次回26-27日は ↓ へ・・・
14・
 


”日々の徒然 ”

3年前に買った靴も くたびれてきた頃、偶然 同じ形がセール中だったので、
新調しました。
このトラッドなデザインが気に入り、野山以外に街中でも活躍しています。
15・ホーキンスの靴


カテゴリ:奈良  ジャンル:写真  テーマ:奈良散策

trackback(0)  comment(2)


2011/08/22 (Mon) 孫と一緒に

 正月ぶりに 娘と孫が墓参りに来てくれました。
孫の悠吾は 今年1年生になり、
親戚から預かっていた入学祝いとお年玉を、やっと渡すことができました。
「もっと早よ おいでや」

墓参りをして、昼食も済んだので眠くなり、ママさんと僕は昼寝。
3時過ぎから、予定していたトロッコ嵯峨駅に出来たジオラマへ出かけました。

01・阪急電車:嵐山線
  この線は単線だったって 今日始めて気がつきました。 ・・・ドンくさいジイです
01・

02・
02・

03・
03・

04・Nゲージの大きさで、京都の町並を再現されています。
04・

05・
05・

06・悠吾!格好ええなぁ!
06・
  EF66の運転台を使って操縦します。


07・動かす車両は ブルートレイン。
  カメラがセットされていて、運転台のモニターで確認できる様になっています。
07・

08・
08・

 着いた時間が遅かったので、帰りは山陰線の嵯峨嵐山駅から京都駅へ向かいました。

 京都タワーの前辺りで、ポツリポツリと雨が。

09・
09・

10・辺りは暗くなり、東寺も雲で霞んで見えます。
10・

しっかり降ってきましたが、カミナリですか???
11・

「わぁ! ママが変にうつってる」
12・


今日一日 とても楽しかったよ。
夕飯は 居酒屋へ行こう!
悠吾 付き合え!!
13・


 24~25日は、夏の奈良公園です


カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(5)


2011/08/20 (Sat) 舞鶴方面撮影記02

 れんが倉庫群を後にし、湾を北上すること15分。 舞鶴引揚記念館へ行ってみました。
赤れんが博物館と二館共通なら¥400ですが、別々に買うと各館¥300となります。

01・
01・

02・
02・

03・
03・

04・
04・

05・極寒での生活を再現してあるのですが、ナレーション入りなので恐怖を感じます。
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・引揚館を出て、「桟橋の見える丘」へ上ってみました。
09・桟橋の見える丘

10・
10・

11・
11・

12・
12・

13・
13・

14・湾内の杭は、右の材木工場のもので、桟橋は復元されています。  
14・


 帰りもカカシの所へ寄ってみたのですが、
 引揚館で見た人形のイメージが強く残り、可愛いはずのカカシも・・・
15・

 ・・・  ・・・

 舞鶴を訪れた一週間ほど前に 息子も同じコースで行ったのですが、
 先日 気になる場所を口にしました。(以下 地図と写真で・・・)

 16・

17・

18・

 なぜ ロシア病院と付いたのかは不明。

 行ってみたいが今の季節だと草は伸び放題。葉の茂りで暗く、やぶ蚊も多いし・・・
 かと云って冬場は凍結間違いなしの峠をいくつも越えるので、これもダメ。
 それと、立入り禁止とか。

 いや 行きたいんですよ本当は。 でも、でもね・・・
 


 22~23日は、お盆に来てくれた孫と一緒に・・・です


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(3)


2011/08/18 (Thu) 舞鶴方面撮影記01

 一般的な盆休みに入る前、自宅から真北の舞鶴市へ行ってきました。

自宅9:10頃出発・・・R173・・・道の駅「瑞穂の里」(ここで道程の半分)
・・・綾部・・・R27・・・西舞鶴11:45着(105km)

01・カカシ

途中 コメリ・ホームセンターへ寄ったり カカシを写したりしましたが、
予定どおり2時間30分ほどで 第一目的の西舞鶴へ到着し、小さな漁港へ行きました。

02・西舞鶴漁港
02・西舞鶴漁港

03・
03・

 漁港で少しばかり写した後、東舞鶴の自衛隊へ行きましたが、
土日祝以外は入れませんでした。

仕方なく 少し先のレンガ倉庫へ行ってみることに。

04・駐車場から見える自衛隊の船。
04・

05・「赤れんが博物館」
05・

06・
06・

07・
07・

08・ジオラマをPENのジオラマ・モードで・・・
08・

09・
09・

10・
10・

11・赤れんが博物館を出て倉庫群へ行きましたが、改築中でベストアングルの場所は
  立入り禁止になっていました。
11・

12・
12・

13・一部の倉庫が入れたので、内部を。
13・

14・
14・

15・
15・

16・
16・




 20~21日は、この続きで、引揚記念館です。


カテゴリ:旅やドライブ  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(1)


2011/08/16 (Tue) 公園にて

 ある公園での写真です。

カメラ:HASSELBLAD503CXi
レンズ:Makro-Planar CF120 F4
フィルム:FUJICOLOR Professional PRO160NS

01・この庭園へ来たのは、もう30年以上も昔のことです。
01・

02・
02・

03・ハスの花も殆んどが終り、蜂の巣ばかりが目立ちます。
03・

04・当時は こんなカメラで写していたのです。
  大阪駅下のカメラ屋で中古を購入したので、レンズにカビが発生していました。
  6×7cmのロールホルダーを使います。
04・

05・
05・

06・
06・

07・ハスとヒマワリが目的だったのですが、なんかイマイチで・・・
07・

08・その近所で群生していたヒメジョオンを写しましたが、
  今回 たった一枚のお気に入りです。
08・ヒメジョオン

 フィルムは5本用意してきましたが、1本(12枚)撮るのがやっとこさ。

 2時間ほどで引き上げることにしました。

 駐車場で700円ほど用意し、無人ゲートにカードを入れたら・・・

 「チュウシャリョウキンハ イッセンニヒャクエンデス」

 たった2時間で1200円も・・・

 12枚撮り1本を写したので、1枚あたり¥100の写真となりました。

 いや、現像料やフィルム代なども含めると・・・

 深く考えると また 毛が抜けるので、細かい計算はやめましょう。



 一日フリーの料金と思われますので、
 皆様方が来られた時は早々に帰らず、ゆっくりと楽しんでください。

09・

 
 18~19日は、舞鶴方面の撮影記です


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(4)


2011/08/14 (Sun) 信楽焼

 焼き物で有名な信楽を訪れました。
 お供のカメラはX100。モノクロに設定して写しましたが、
 RAW撮りなので、現像時 カラーへも変換しています。

信楽町へは昔から車で行っていたのですが、信楽高原鉄道を始めて利用しました。
電車は一時間に一本で、家を出るとき乗りそこなったため、
15分の違いなのに貴生川駅では一時間ちかく待ちました。 無い時間帯もあるのですよ。

01・
01・信楽タイトル

02・
02・信楽駅

03・
03・でんわボックス

04・どこの焼き物屋も ずらりと狸の置物が並べられています。
04・見渡すかぎり狸・狸

05・これはちょっと怖い顔ですね。
  でも こっちの方が高いのです。
05・ちょっと怖い顔?

06・これはでかい看板娘。
  大きな○○がぶら下っているので、看板オヤジって云うのかな^^
06・でかい看板娘?

07・裏通りを散策。
07・

08・こんな古い徳利を部屋に飾りたいですね。
08・古い徳利

09・
09・ススキが気に入った花瓶

10・窯へ行く途中。
10・

11・昔の窯だそうです。
11・昔の窯

12・信楽へ来て ぜひとも見たかったのが、この登り窯。
12・登り窯

13・今は使われておらず、観光用になっていました。
13・

14・
14・内部

15・
15・狸と信楽町


 運転免許をとって間もないころ、友人と信楽へドライブした時、
 町外れの ある一軒へ入ってみました。
 当時¥3.000の花瓶が忘れられず、数年後 家族で行ったときに
 同じ大きさのが¥5.000と値上っていましたが購入しました。

 1mを超える大きい花瓶や水盤もあるのですが、
 一貫して下の様なデザイン(風景)なのです。

 作家の名を「神月」と云い、売らずにせっせと作っていたそうですが、
 一軒の焼き物店が それを見つけ、販売することになったのです。

 それから10年の歳月が流れ、再度訪れたときは 神月さんも亡くなられ、
 山ほどあった花瓶も殆んどが売れ、僕が購入したのよりも小さな花瓶が
 ¥25.000になっていました。

 信楽駅から西方向へ4kmほどの町外れなので、今回は行けませんでしたが、
 車で出かけたときは ぜひ寄ってみようと思っています。(現:ギャラリー植西)

16・神月作(1975年購入)

 かなり凝っているでしょう。
 山・川・橋を作り、民家の中では将棋を指し、橋の上からは釣りをしている様子で、
 全ての作品が、この景色で作られています。
 
17・景色

 ・・・  ・・・

 孫たちが来た翌日、床の間を掃除していたら、米粒ほどの欠片が・・・

 よく見ると 釣竿が折れていました・・・

 接着剤で付けてみましたが、ちょっと曲がっています。

 我が家のお宝 鑑定はいかに・・・



 16~17日は、ある公園からハッセルでお届けします。

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ちょこっとお出かけ写真

trackback(0)  comment(3)


2011/08/12 (Fri) 湖西方面へドライブ

 ここ数日間の暑いのなんのって、半端やおまへんな。
もう少しマシな日に近江高島など 湖西へ行った時の写真です。

01・高島の棚田
01・高島の棚田

02・北小松・近江高島間のS字カーブ
02・S字カーブ
 息子と鉄ちゃんをしていた頃は、よくここへトワイライトエクスプレスを写しにきました。

03・
03・


04・今日は、湖西道路が混んでいて、エクスプレスの写真はムリと思っていたのですが・・・
04・トワイライトエクスプレス

05・
05・EF81-44

 エクスプレスも写すことが出来たので、新旭にある風車村(道の駅)へ行ってみることに。

06・
06・道の駅「しんあさひ風車村」

07・
07・
 ひそりとしていたので 数枚写してから、近江高島へ戻りました。

08・冬に 雪が多くて行けなかった「乙女ヶ池」ですが、車道は整備しておらず、
  駅から歩くかレンタサイクルが便利です。
08・乙女ヶ池
 乙女ヶ池はX100。 その他はPENを使っています。


見えにくいのですが、チョウトンボがたくさん飛んでいました。
09・チョウトンボが飛び交う

チョウトンボって こんな羽をしています。(以前の写真:D300)
10・チョウトンボとは

11・
11・

12・冬にも行った 萩の浜です。
12・萩の浜にて

13・声をかけてみようかな。  
13・



 14~15日は、同じ滋賀県内ですが、電車で訪れたときの撮影記です。


カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の風景や景色

trackback(0)  comment(3)


2011/08/09 (Tue) 澄みきった日

 ある澄みきった日に、大阪のビル群が見える場所へ行ってみました。

 そこは 飛行場の先端で、少しばかりの駐車場とトイレが完備した所です。

01・
01・

02・大阪の摩天楼と云えるかな?
02・

03・
03・

04・ターミナルの向こうは生駒山でしょうか。
04・ターミナルの向こうは生駒山?

 数日後、もう一度来てみました。

05・70-210(140-420)のもっとも望遠側で写し、さらにトリミング。
  スカイビルに手が届きそう。
05・望遠効果

06・なんか おんぶしているみたいやけど、大きさが逆?。
06・おんぶ

07・虹が出ました。
07・虹

08・
08・

09・
09・染まる

10・陽が沈むと、あっと云う間に夜景に。
10・夜の滑走路

11・月と飛行機
11・月と飛行機

12・これも 月と飛行機
12・これも月と飛行機

13・これは もう、訳分からん!
13・訳分からん!

 そうこうしている内に・・・

今日のお目当ては淀川の花火大会だったのです。
14・淀川の花火大会

15・
15・

16・
16・

17・
17・

18・
18・

19・
19・

20・ドドドーン!
20・

21・だらららー   ・・・END
21・END

 例の¥3.000のレンズで写し、さらに極端なトリミングもしましたので、
 写りの方はイマイチですが、僕にとっては久々の花火でした。
 (昨年は 時間を間違え、家で音だけ聞いていました)
 

 12~13日は、滋賀の湖西方面へドライブした時の写真です。


カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:航空機

trackback(0)  comment(2)


2011/08/07 (Sun) 工場写真

 今日は工場の写真です。
01・工場写真

 この歳になっても、サビサビのパイプだらけが好きです。

02・これは ちょっと山間部にある チタン工場。
02・チタン工場

03・
03・夜の工場

04・
04・電球光色に補正

05・ある埋立地の工場。
05・

06・道を隔てた反対側。
06・

 車でだいぶ移動すると、涙がちょちょ切れる様な こーんな工場が。
07・石油精錬所です。
07・

08・上の写真と同じ精錬所ですが、違う所から写しました。
08・

09・以下3枚は Win98の時代に写しましたが、
  クレーンが同じ場所にあるのにはビックリしました。
  これは当時のCG作品で、汚れた空気を表現したものですが、出来のほうは・・・
09・
 使用カメラは フジ・ファインピックス4900Z  432万画素です。

10・当時の夜景。 
10・

11・夜と云っても、西方向は こんなに綺麗な夕焼けでした。
11・


 09~10日は、「澄みきった日」です


カテゴリ:大阪  ジャンル:写真  テーマ:∇工場写真∇

trackback(0)  comment(4)


2011/08/05 (Fri) 嵯峨野・夏

 ある暑い日の嵯峨野です。

渡月橋を渡り、桂川をすこし遡り、嵐山公園から竹林、
そして天龍寺まで 汗をかきかきの撮影でした。

写真は多少前後していますが、12枚撮りを1本使いましたが、
デジカメなら 3倍以上も撮ってしまうでしょうね。

トリミングをしていますので、フィルム枠はありません。
(ハッセルブラッド503CXi  PLANAR・C80)

01・
01・

02・
02・

03・慣れてないのか、円を描いてました。
03・

04・
04・

05・嵐山公園を抜け、竹林へ。
05・

06・
06・

07・
07・

08・
08・

09・天龍寺の蓮。
09・

10・
10・

11・
11・

12・ラスト一枚は 渡月橋の下から
12・


 今回は ハッセルブラッドだけで撮影したので、
 タムラックのカメラバッグを使いました。
 中をお洒落にするため、赤いバンダナを張ってありますが、
 へたくそな縫い方です。
 ペットボトルの入った小カバンは、100均で購入。
 
13・


 07~08日は、工場の写真です

カテゴリ:京都  ジャンル:写真  テーマ:■京都を撮る■

trackback(0)  comment(7)


2011/08/03 (Wed) 三ノ宮スナップ

 三ノ宮の北野町から駅前までのスナップです。

01・「並行感覚の乱れ?」
01・並行感覚の乱れ?
 真っ直ぐに立って写したつもりですが・・・


02・「MEDETAI」
02・MEDETAI

03・「目の上のタンコブ」
03・目の上のタンコブ

04・「割り込み!」
04・割り込み

05・「お掃除ロボット??」
05・お掃除ロボット??

06・「ノ・ゾ・キ」
06・ノ・ゾ・キ

07・「鳥」
07・鳥

08・「交差点にて」
08・交差点にて

09・「階段」
09・階段

10・「同じ悩み」
10・同じ悩み
 ↑ 最近 よく抜けるんですよ^^


 05~06日は、ハッセルで写した「嵯峨野・夏」です


カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:スナップ写真

trackback(0)  comment(3)


2011/08/01 (Mon) 蝶の楽園

 日本列島のどこかに 蝶の楽園がある っと聞いたので、探してみました。
01・蝶の楽園

ここが蝶の楽園らしいので 入ってみよう。
02・楽園の入口

楽園??  これは標本ですよ?
03・蝶の標本

甲虫類も飾っているが、他にないのかなぁ・・・
04・甲虫類

ワオォォ!
05・ワオォォ!

 では 蝶の飛び交う所へ行きましょう

06・出迎えてくれたのは、ちょっと珍しい コノハチョウ。
06・コノハチョウ(開く)


07・この場所では 同化してませんよー!
07・コノハチョウ(閉じる)

08・リュウキュウアサギマダラ
08・リュウキュウアサギマダラ

09・「みつさら」に止まっているのは・・・
09・

10・オオゴマダラです。
  人なつっこく、何回も体に止りました。
10・オオゴマダラ

11・ナガサキアゲハ と云っても、長崎だけでなく この界隈にも生息しているそうです。
11・・ナガサキアゲハ

12・ツマムラサキマダラ
12・ツマムラサキマダラ

13・クロアゲハに似ている ジャコウアゲハ
13・・ジャコウアゲハ

14・珍しい ツマベニチョウ
14・ツマベニチョウ


 この楽園には 14種類 1000匹の蝶が年中放されていて、11と13以外は
 沖縄地方が故郷だそうです。

 今回の撮影には、X100とPEN。
 例の70-210㎜をセットしましたが、殆んどが開放絞り(f4)。 
 感度はiso800。 焦点距離は100㎜位にし、ピント合わせに専念しました。

 で、この楽園は何処かと云いますと・・・
 
 日本列島の ここでーす!

15・ここでーす!


 03~04日は、三ノ宮でのスナップです


カテゴリ:兵庫  ジャンル:写真  テーマ:蝶の写真

trackback(0)  comment(2)


  TOP  

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード