2017/11/05 (Sun) 京阪坂本 ⑤

01・

 かなり昔、春に日吉大社へ行ったのだが、
風情ある門前町の写真は一枚も写さなかった。
十年の歳月で被写体への想いが変化したようだ。


02・


03・


04・


05・

 気がつくと もう一時半をまわっている。
 別の店で 遅い昼食をとった。

06・・
  (冷たいとろろ蕎麦とノンアルビール)



 ◎ EPSON R-D1s
      COLOR SKOPAR 21mm F4
      NOKTON classic 40mm F1.4




スポンサーサイト

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/11/04 (Sat) 京阪坂本 ④

01・

 日吉大社へはお参りせず、
門前町や穴太積みを散策。


02・


03・


04・


05・・



 ◎ EPSON R-D1s
      COLOR SKOPAR 21mm F4
      NOKTON classic 40mm F1.4




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/11/03 (Fri) 京阪坂本 ③

01・

 再び 門前町の京阪坂本です。


02・


03・


04・


05・・



 ◎ EPSON R-D1s
       COLOR SKOPAR 21mm F4
       NOKTON classic 40mm F1.4




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/10/31 (Tue) 京阪坂本 ②

01・

 門前町の風情を残した通りを散策。

 中央のご老人は ずーっとこの格好だったが

 何種類もの鍵を鎖したり抜いたりしていた。


02・


03・


04・

 画面 右端も蕎麦屋なのだが行列はこちらだけ。

 恐るべし SNS ・・・


05・・




 ◎ EPSON R-D1s
       COLOR SKOPAR 21mm F4
       NOKTON classic 40mm F1.4




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/10/30 (Mon) 京阪坂本 ①

 もう少しで浜大津駅 という所で
急に電車が止まった。

 再びノロノロと走り出すと祭囃子の音が ・・

01・
 この日と前日は大津祭でした。


 車窓からずらりと並ぶ山車をスマホで写した後、
乗り換えて坂本へと北上する。


02・


 今日は祭りではなく、門前町での撮影。

EPSON R-D1sのフィルム巻上げに似たレバーを
ゆっくりと巻きシャッターをチャージし、
静かにシャッターを切りながら門前町を写し歩いた。


03・
 このあたりは穴太(あのう)積みの石垣が有名。
 


04・


05・


06・・



 ◎ EPSON R-D1s
      COLOR SKOPAR 21mm F4
      NOKTON classic 40mm F1.4




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:ある日の写真

trackback(0)  comment(0)


2017/02/09 (Thu) 二十年ぶりの大雪 ⑤

01・

 これだけの大雪は子供たちにとっては初めてで、

 楽しそうにはしゃいでいた。


02・
02・

 電車は一時間に1本しかないので そろそろ駅へ。


03・
03・

 あと20分もあったので駅前でタバコを一服。

 側で掃除をしていたおばさんが 「どこから来やはったん?」

 「〇〇からですが、滋賀の〇〇町の生まれなんです」



 スタスタッと 停まっていたタクシーの運ちゃんに

 「あの方 〇〇から来やはってよ、

    ほんで 〇〇町の生まれなんやて~」

 ・・・ このおばちゃん 私を紹介??



 この地へ来たとき、帰りはJRにしようか迷っていたが
 
 徒歩なら1時間以上もかかるらしいし、

 肝心の酒蔵も見つかってないので、

 「だれかお客さんでも待ってはるの?」

 「いや。 だれも待ってないねん」

 「じゃぁ JRの駅まで よろしいか?

    ついでに 〇〇という酒蔵へも行きたいんですが」


04・

 目的の酒蔵は 駅の近くにあり、休業と聞いていたが

 玄関が開いていて、軒には杉玉がかけられていた。

05・文字


 酒の通ではないので ウンチクは述べられないが

 実に飲みやすい酒である。
 
06・・




  ” 日々の徒然 ”

 タクシーの運ちゃんが 「資料館へは行かれましたか」 と。

 「いや。 渋ーい所が好きですねん」

 「じゃぁ ええとこがおますねんで。 豆腐屋の裏とか・・」


 いろいろ説明してくださったので、春になったら行こうかと ・・


 
 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(6)


2017/02/08 (Wed) 二十年ぶりの大雪 ④

01・

 そもそもの目的は酒蔵なのだが なかなか見つからず。


02・
02・


03・
03・


04・
04・


05・
05・


06・
06・・

 一人のじいさんに出合ったので 「それ シイタケ用ですか」

 「ほんやで。 (そうです)  今年から栽培しようと思ってるでよ」

 と そこへ ヘリが飛んできた。

 「あれはドクターヘリでな あそこの校庭に降りよるねん」

 「今日は雪やけど いつもならひどい砂煙をあげよるでな」

 「ほんで その隣の公園にまで飛びよんねん」

 な 会話の一コマでした。



 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(2)


2017/02/07 (Tue) 二十年ぶりの大雪 ③

01・

 酒蔵を探しながらあちこちを写し歩く。


02・
02・


03・
03・
  見かけると写してしまうクセが ・・


04・
04・
 

05・
05・・



 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2





カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(2)


2017/02/06 (Mon) 二十年ぶりの大雪 ②

01・

 溝に落ちる雪解けの波紋に美を感じ、カメラを構えていたら

 ご夫婦が出てきた。

 「えらい降ったでよ」  「二十年ぶりでよ」

 と 懐かしい方言を聞いた。


02・
02・

 この地域は てんびんの里 として有名で 資料館もあるのだが

 あまり興味もなく町並を写し歩いた。



03・
03・


04・
04・


05・
05・・



 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(0)


2017/02/05 (Sun) 二十年ぶりの大雪 ①

01・

 ある記事で故郷に近いところの酒蔵のことが記載されていた。

 気になったので行く計画を練ったがその日は大雪が降ってしまい

 列車の乱れも多発していたので気温の緩んだ日に行ってきた。


 ある町を通過したとたん田畑は一面の銀世界。


02・
02・


03・
03・


04・
04・


05・
05・


06・
06・・



 ◎ EPSON R-D1s : ULTRON 28mm F2




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:冬景色

trackback(0)  comment(2)


2016/10/27 (Thu) 近江 : 針江 ③

01・


 近江・針江も最終です。


02・
02・


03・
03・


04・
04・


05・
05・

 この酒蔵では試飲もできるのだが今日は車なので写真のみ。

 買いたかったのだが、親戚から生酒と知多という銘柄のウイスキーを

 貰ったばかりだったので、地酒は買わなかった。



06・
06・・
 いくら呑んでも酔わない酒。

 そう 湧き水である。

 「 うぃー 」 っとガブ呑みの女性が ふ た り ・・



 ◎ HASSELBLAD 503CXi : Planar T* C80mm F2.8

    FUJIFILM  X30






カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(2)


2016/10/26 (Wed) 近江 : 針江 ②

01・


 川端のシステムとは、この清い流れを家庭に引きこみ、

 果物を冷やしたり食器洗いをしたりして、その米粒など残飯を

 コイに喰わせ キレイになった水を琵琶湖に流すシステム。

 写真の丸いモノは何なのか定かではなく、道路沿いにあったが、

 たぶん 食器類を洗う桶のような物と思うが はたして ・・・



02・
02・
 これは川端ではなく、たんにイチジクが流れ着いただけである。



03・
03・
 変な石だが、葉っぱの影が目のように見えたので写したのである。



04・
04・


05・
05・


06・
06・・



 ◎ HASSELBLAD 503CXi : Planar T* C80mm F2.8

    FUJIFILM  X30




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(0)


2016/10/25 (Tue) 近江 : 針江 ①

01・


02・
02・


03・
03・


04・
04・


 針江地区には地域住民が利用する生水(しょうず)を生活用水に利用し、

 川端(かばた)というシステムを作り上げている。


 で、 その現場と入り江の小船  の風景を写すつもりだったのだが ・・・


05・


06・
06・

 受付 ?   何なん ???

 おばさんに問いかけると 各家庭内に入らせてもらうため、

 小額ではあるが料金をとっていた。

 まあ それは納得だが ・・・

 メインである入り江の小船の風景は個人の土地になっていて、

 手続きが必要とか ・・


 仕方なく町並などを写し歩くことに。


07・
07・・


 ※ 動画がメインだった息子も静止画に切り替え、

    三脚やカメラを横移動させるステーが不要となった。



 ◎ HASSELBLAD 503CXi : Planar T* C80mm F2.8

    FUJIFILM  X30




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(0)


2016/10/22 (Sat) 近江 : 勝野

01・


 近江の勝野って何処?

 近江高島に位置し、旧商家を改修してびれっじとして

 工房やお食事処があります。



02・
02・


03・
03・


04・
04・


05・
05・・


 勝野を後にしてメイン撮影の地へ移動ですが、

 明日から二日間は別の記事です。


 ◎ HASSELBLAD 503CXi : Planar T* C80mm F2.8

    FUJIFILM  X30




 

カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(2)


2016/10/21 (Fri) 近江 : 勝野

01・


 某日 息子が「動画を写しに出かけるので いく?」 っと。

 着いたところは勝野という地域。



02・
02・


03・
03・


04・
04・


05・
05・・


 近江  明日へ続きます



 ◎ HASSELBLAD 503CXi : Planar T* C80mm F2.8

    FUJIFILM  X30




カテゴリ:滋賀  ジャンル:写真  テーマ:街の風景

trackback(0)  comment(0)


  TOP  next >>

プロフィール

ハッセルじいちゃん

Author:ハッセルじいちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
いろんなカメラでバラエティー
に写真を楽しんでいます。
   

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード